荒れるレース・競馬場の見極め方

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

荒れるレースを事前に知りたいという方のために、競馬歴20年、メルマガ発行7年の筆者が、荒れやすいレース・競馬場を、わかりやすく説明します。2020年に約500時間かけた研究の成果を全て公開いたします。

筆者:競馬歴20年。新馬・未勝利戦専門メルマガを発行。

日本最大の競馬予想サイトの的中実績に、あなたは驚くでしょう……
競馬予想のレジまぐ
クラシック優勝馬の91.6%を事前予告、「血統AI」など予想ツール使い放題!

ほかのサイト様とは、気合と綿密さが違います!

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

筆者は、競馬予想メルマガを発行していることもあり、普段から競馬研究にかける時間と情熱が違います。2020年は、穴馬券の研究に、約500時間を費やしてきました。

さらに、競馬歴20年で、慣れてきた現在でも、毎週の予想は1日4時間以上。昨年は、データ分析とあわせ、約1000時間を、競馬に費やしたことになります。そのため、このページの内容も、正確なデータだけでなく、圧倒的な試行錯誤の経験値に支えられています。

まず結論! 荒れるレースの見極め方は、コース×クラス×条件×オッズ×頭数の5要素

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

荒れるレースを見極めるには、コース×クラス×条件×オッズ×頭数の5要素が最も重要です。

荒れるコースは、すぐ下にリストがありますが、基本は直線に坂がないコース(中山、阪神、東京、中京以外)、ダートです。直線(とくにゴール前の)坂は人気薄の粘りを潰すための設計ですし、ダートはそもそも時計が出ないことが、持ち時計がない人気薄の馬にチャンスを与えます。芝なら、スピード、スタミナ、決め手の3要素のうち、おもにスピードしか問われず、かつ枠順やスタートの運に左右されやすい短距離(1400m以下)が荒れます

クラスについては、中穴(馬連5千円クラス)なら1勝クラス以上を狙います。すでに勝ち上った馬がそろい、能力が拮抗するからです。ただし、新馬・未勝利は、未知の能力が開花する超人気薄が存在するため、大穴(万馬券クラス)なら十分に狙えます。

レース条件については、牝馬限定戦がおすすめです。理由は、単純に時計が遅くなり、持ち時計がない人気薄の馬にチャンスが出てくるからです。一方ハンデ戦は、荒れると言われますが、中波乱まで。大穴まで見込めるのは、ズバリ、ダートのハンデ戦です。ダートは時計が出にくいことが背景にあります。

オッズは、1番人気の単勝が3倍以上が狙い目です。頭数は当然多い方がよいです。頭数は15頭立て以上が狙い目です。このほかにも、いくつか条件はありますが、メルマガでも触れてゆきます。

ヒント レース条件については、厳密に設定すると購入レースが極端に減りますので、コース×クラス×オッズ×頭数の4要素と考えても構いません。

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

例えば金杯は、メディアは荒れると煽りますが、例年は中山・阪神というゴール前に坂があるコースを使い、ハンデとはいえ芝で、短距離でもないので荒れる要素は少な目です。2021年の京都金杯は、大荒れでしたが、ゴール前に坂のない中京コースだったことも1因です。

荒れるレースの見極めには、ゴール前の坂の有無はかなり重要です。

関連 直線の長さと急坂ランキング 大穴が狙えるコースは?

荒れる競馬場はどこ?

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

荒れる条件を見極めるには、競馬場単位より、コース単位がおすすめですが、まずは競馬場単位でも見ておきます。

簡単に言えば、直線に坂のないコースが荒れます。JRAがなぜ直線に坂を設定したのかを考えると、分かりやすいでしょう。直線に坂を設定したのは、弱い馬の逃げ得や、レースの流れの外(後方)からイチかバチか追い込む弱い馬を潰すためです。坂は、直線半ばに置くコース(東京、中京)と、ゴール前に置くコース(中山、阪神)がありますが、ゴール前の方が効果は大きいです。

例えば、皐月賞の舞台である、中山2000mコースにおいて、ゴール前に急坂がなければ、弱い馬の逃げ残りや追い込みが多発し、レースの目的である種牡馬選定の機能を果たせません。したがって、G1は基本的には、坂のあるコース、つまり荒れにくいコースに設定します。

場所直線の坂単平均複平均
札幌1068346
函館1206416
福島1186405
新潟1214408
東京(直線半ばに坂)1095386
中山ゴール前坂1138371
中京(直線半ばに坂)1267398
京都1243410
阪神ゴール前坂1249394
小倉1236418

集計期間:2015. 1. 4 ~ 2019.12.28
限定条件:[簡易絞り込み:16頭立以上 のみ]

上のデータは、各競馬場の16頭立て以上のレースのデータです(頭数を縛らないと、少頭数が多い競馬場でデータが狂うため)。複勝の平均配当を見ても分かるように、ゴール前に坂がないコースで下位人気が強くなっています。

ただし、本来はコースごとに見るべきですので、最低でも芝・ダートに分けて考えておきます。

競馬場G前坂説明
札幌競馬場弱い馬にチャンスがある設計、かつ独特な能力を求める洋芝のコースだが、頭数不足から荒れにくい。
函館競馬場弱い馬にチャンスがある設計だが、頭数不足から荒れにくい。
福島競馬場弱い馬にチャンスがある設計で、芝を中心に荒れやすいが中波乱まで。
中山競馬場ありゴール前に坂があり荒れにくい。同様の理由でダートも大荒れはないが、芝よりメンバーのレベルが低いため中波乱程度はある。
東京競馬場あり直線半ばに坂があり荒れにくいが、ダートは他のどのコースとも異なる巨大な設計で適性が求められ、ダートに関しては大波乱も見込める
新潟競馬場直線が長く平坦という、強者優遇・弱者優遇が混ざり込んだ独特な設計で、芝の荒れやすさは日本有数だが、メンバー自体は揃い中波乱まで。
中京競馬場あり直線半ばに坂があり荒れにくいが、関西からの輸送があり多少メンバーが落ちるためか、ダートに関しては大波乱も見込める
京都競馬場直線に坂がなく荒れやすい。3コーナーから下り坂の「弱い馬に優しい」設計で、ダートでは大波乱も見込める
阪神競馬場ありゴール前に坂があり荒れにくい。
小倉競馬場弱者優遇の設計だが、関西馬の層が厚いためか、意外に荒れない。

【一覧表】荒れるコースのリスト

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

基本は、直線に坂がない6競馬場(京都競馬場、新潟競馬場、福島競馬場、小倉競馬場、札幌競馬場、函館競馬場)が荒れると考えておくと、全体像の理解が深まります。

ただ、各競馬場のゴール地点は1つですので、例えば芝1600mを底力を問うように設計したところ、芝1400mは中途半端な仕上がりとなり、荒れやすくなったなど、厳密にはコースと距離ごとに荒れやすさは異なります。また、ダートはメンバーが落ちますので、荒れ傾向があります。

荒れるコースは、下に示しますが、考え方は次の通りです。

  1. 全136コースの過去5年の複勝平均配当額を調査。
  2. 上位3分の1(=45コース)を「荒れる」、中位3分の1を「どちらとも言えない」、下位3分の1を「荒れない」とします。
  3. つぎは、上位3分の1の一覧です。

競馬場別早見表

東京 障3000ダ ダ1400 ダ2100 ダ1300
阪神 障3110ダ 芝1400 ダ1200
中京 芝1200 障3330芝 ダ1200 ダ1400 ダ1900 ダ1800
中山 芝1200 ダ1800 障2880ダ ダ2400 ダ1200
京都 芝1400 ダ1400 障3930芝 ダ1200 芝1200 ダ1800
新潟 芝1000 障3250芝 芝2200 芝1200 芝1400 芝1600外 芝2000 障2890芝 ダ1800
札幌
函館
福島 ダ1150 芝1800 芝2600 芝1200
小倉 芝1200 ダ1700

上位3分の1の「荒れる」コースを、複勝平均配当順にランキングしました。

コース単平均複平均G前坂
新潟・芝10001226415なし
京都・芝14001375412なし
東京・障3000ダ953411なし
新潟・障3290芝411405なし
阪神・障3110ダ960405
中京・芝12001142401
小倉・芝12001144400なし
新潟・障3250芝1535395なし
京都・ダ14001038393なし
福島・ダ11501201393なし
京都・障3930芝1268392なし
福島・芝18001098389なし
阪神・芝1400940388
中京・障3330芝645388
新潟・芝22001210386なし
新潟・芝12001375386なし
小倉・ダ17001200385なし
中京・ダ12001107384
福島・芝26001567379なし
中山・芝12001180379
東京・ダ14001037379なし
京都・ダ12001161377なし
福島・芝12001068376なし
東京・ダ21001105376なし
中山・ダ18001117376
京都・芝12001088372なし
中京・ダ14001302372
中山・障2880ダ784369
東京・ダ13001003369なし
新潟・芝14001190368なし
新潟・芝1600外1099366なし
新潟・芝20001010366なし
阪神・ダ12001203365
中京・ダ19001081362なし
京都・ダ18001162362なし
中京・ダ18001210361なし
中山・ダ2400995361
新潟・障2890芝829359なし
新潟・ダ18001027358なし
中山・ダ12001073357なし

集計期間:2015. 1. 4 ~ 2019.12.28
ソート:複平均順

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

複勝平均配当額が上位3分の1の「荒れる」コースには、やはり、坂がないコースが目立ちます。

競馬場別早見表

東京 障3000ダ ダ1400 ダ2100 ダ1300
阪神 障3110ダ 芝1400 ダ1200
中京 芝1200 障3330芝 ダ1200 ダ1400 ダ1900 ダ1800
中山 芝1200 ダ1800 障2880ダ ダ2400 ダ1200
京都 芝1400 ダ1400 障3930芝 ダ1200 芝1200 ダ1800
新潟 芝1000 障3250芝 芝2200 芝1200 芝1400 芝1600外 芝2000 障2890芝 ダ1800
札幌
函館
福島 ダ1150 芝1800 芝2600 芝1200
小倉 芝1200 ダ1700

ダートには坂がないと誤解されている方もいますが、基本的には芝と同じ高低設計です。例えば、急坂の中山は、ダートも急坂です。記憶するなら、坂のない東京・中京・京都(「京」がつく3場)のダートは、ダートの荒れる3「京」として覚えておくと便利です。なお、上の表からは中山ダートも荒れると出ていますが、これは中波乱までです。万券なら3「京」で狙うべきです。

同時に、芝の短距離(1400m以下)は原則荒れやすいと覚えておくと便利です。スピードスタミナ、決め手の3要素のうち、スピードしか問われず、かつスタートのアクシデントや、枠順の不利、さらに全体に馬の質が少し下がることに原因がありそうです。なお、短距離で馬の質が下がるのは、高額賞金となるG1や重賞の設定が少ないことによります。

ヒント 東京の芝の短距離が荒れにくいのは、直線が長く、決め手が生きスタートや枠順の不利が減じるからでしょう。なお、新潟も直線が長いですが、短距離は内回りですので直線の長さは普通です。

なお、障害コースのデータはいらないよ!という方も多いと思いますが、穴狙いの研究を本格的に始めると、必ず障害レースは使いますので、カットしませんでした。

短距離は荒れると言っても、新潟千直を除き、1000mは余り荒れません。これは、人気馬が行き切ってしまうことが原因です。

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

もう1つ、お気づきでしょうか? 荒れるコースには、G1のコースはほとんど含まれません。種牡馬、繁殖牝馬の選定が目的ですので、当然のことです。中京芝1200、中山芝1200が含まれますが、短距離はどう設計しても荒れてしまうということです。

(参考)荒れないコース(=45コース)

コース単平均複平均
京都・芝2200外1081311
函館・芝2600620310
小倉・ダ1000927310
東京・芝1800899308
東京・芝2300561308
函館・芝2000779307
阪神・芝2400外1081306
京都・芝1600818305
札幌・芝2600802304
福島・障3350芝1316301
中京・芝1600850300
札幌・芝1800964298
京都・障2910ダ494298
新潟・障2850芝873298
中山・ダ2500398297
新潟・芝2000外779294
東京・芝2000768289
札幌・芝2000760289
中山・芝2200651288
中山・障4100芝344288
函館・ダ1000958287
札幌・ダ2400739285
京都・芝2000873285
新潟・芝1800外786279
阪神・障3140芝422277
京都・芝1800外788275
東京・ダ2400643272
京都・芝2400外808271
小倉・障2860芝840268
東京・芝2400716267
中山・障3200ダ651265
東京・芝3400340251
中山・芝2500890251
小倉・芝1700454249
小倉・ダ2400813243
中山・芝3600444241
函館・芝1000944236
中山・障4250芝448233
福島・障2770芝975229
中山・障3350芝824227
小倉・障2900芝360211
阪神・芝3000270201
京都・障3170芝702164
阪神・障3900芝280163
函館・ダ2400403156

集計期間:2015. 1. 4 ~ 2019.12.28
ソート:複平均順

条件1 コースは、直線に坂がないことが基本

荒れるレースの条件は、「コース×クラス×条件×オッズ×頭数」が基本です。コースは特に重要です。すぐ上の、【一覧表】荒れるコースのリストもご確認ください。

JRA公式サイト(中山競馬場)
JRA公式サイト(中山競馬場)
マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

競馬は本気で時計を競わせるなら、直線コースが最も正確です。わざわざカーブや坂を作るのは、時計上位の馬を毎回勝たせない、つまりJRAが、一定数波乱を発生させたいからです。

JRAは、JCやダービーを開催する東京競馬場は、直線半ばの坂で弱い馬にダメージを与え、長い直線で強い馬が間に合うように設計し、強者選抜の役割を果たしています。また、中山・阪神コースのゴール前の急坂は、弱い馬の逃げ得を許さない設計です。

一方、京都競馬場は、3コーナーからの下りと平坦な直線から、人気薄を残す設計です。

このように、コース設計は「適度に荒らす」ために行われていますので、荒れるレースを見極めるためには、当然必要な最優先事項です。(と言いますか、コースを軽視した穴理論はダウトです)

荒れるコース 競馬場別早見表

東京 障3000ダ ダ1400 ダ2100 ダ1300
阪神 障3110ダ 芝1400 ダ1200
中京 芝1200 障3330芝 ダ1200 ダ1400 ダ1900 ダ1800
中山 芝1200 ダ1800 障2880ダ ダ2400 ダ1200
京都 芝1400 ダ1400 障3930芝 ダ1200 芝1200 ダ1800
新潟 芝1000 障3250芝 芝2200 芝1200 芝1400 芝1600外 芝2000 障2890芝 ダ1800
札幌
函館
福島 ダ1150 芝1800 芝2600 芝1200
小倉 芝1200 ダ1700

条件2 クラスは、2勝クラス以上のレースが荒れる

荒れるレースの条件は、「コース×クラス×条件×オッズ×頭数」が基本です。

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

クラス別に荒れやすさを分析すると、ほかのサイト様も書かれているように、2勝クラス以上が正解です。

下は、1人気のクラス別成績です。ズバリ、勝率31%を切るのが、荒れやすいサインです。

クラス着別度数勝率連対率複勝率
新馬519- 273- 173- 477/ 144236.0%54.9%66.9%
未勝利2112- 1239- 825- 1980/ 615634.3%54.4%67.8%
1勝1574- 911- 678- 2021/ 518430.4%47.9%61.0%
2勝647- 406- 281- 819/ 215330.1%48.9%62.0%
3勝263- 171- 121- 348/ 90329.1%48.1%61.5%
OPEN非L228- 122- 67- 265/ 68233.4%51.3%61.1%
OPEN(L)19- 11- 9- 23/ 6230.6%48.4%62.9%
G3108- 66- 38- 155/ 36729.4%47.4%57.8%
G266- 45- 24- 56/ 19134.6%58.1%70.7%
G144- 20- 19- 46/ 12934.1%49.6%64.3%

集計期間:2015. 1. 4 ~ 2019.12.28
限定条件:[簡易絞り込み:1番人気 のみ]

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

しかし、これには裏があり、大波乱(万馬券)を狙うなら、能力未知が多い未勝利、新馬戦も有効です。多くの方が「荒れる」の定義が不十分で、中波乱(馬連50倍クラス)なのか大波乱(馬連万馬券クラス)なのかが、定まっていないのです。

中波乱を狙うなら、上の表のように2勝クラス以上が正解です。しかし、万馬券クラスを狙う場合、未知数の馬が激走しやすい、新馬・未勝利戦もターゲットに入ります。このほか、万馬券を狙うならくわしい条件はありますが、スペースの関係もあり、メルマガに譲ります。

最終レースは荒れるのか?

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

最終レースは、1~3勝クラスが組まれることが多く、すぐ上のデータ通り荒れると考えられます。

JRAにとって、最終レースはドル箱です。メインで負けた人は一発逆転を期待しますし、勝った人もお金を増やしに来るからです。そのため、レース番組(レーシングプログラム)の設計の時点で、荒れやすい、多頭数の番組を置いている可能性は高いです。

さらに、騎手の慣れから、当日の馬場に合った、思い切った策を迷いなく打ってくることも、関係するかも知れません。ただし、最終レースであっても「コース×クラス×条件×オッズ×頭数」の全体像を見ることが重要です。

条件3 レース条件なら、牝馬限定戦が荒れやすい

荒れるレースの条件は、「コース×クラス×条件×オッズ×頭数」が基本です。

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

牝馬限定戦、ハンデ戦とも、1番人気の勝率は31%を下回る傾向で、荒れると言えます。

クラス着別度数勝率連対率複勝率
牝馬限定785- 465- 309- 941/ 250031.4%50.0%62.4%
ハンデ戦271- 163- 122- 453/ 100926.9%43.0%55.1%

集計期間:2015. 1. 4 ~ 2019.12.28
限定条件:[簡易絞り込み:1番人気 のみ]

ただ、研究をしていると、不思議と牝馬限定戦の方が、狙って大穴を的中できます。大波乱なら牝馬限定戦の方が有望で、ハンデ戦は中波乱までです。また、ダートのハンデ戦が狙い目です。

条件4 オッズは、1人気が3倍以上が目安

荒れるレースの条件は、「コース×クラス×条件×オッズ×頭数」が基本です。

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

オッズは、単勝1番人気が3倍以上であることが1つの目安です。

ほかにも条件はありますが、ネット上に公表している方はいないようです。そのため、細かい内容はメルマガに譲ります。

また、後述しますが、オッズの階層というのは、定義がバラバラで、あまり参考にしなくてもよいと思います。中位人気に階層ができることが多く、中位人気はそれなりの率で馬券になりますので、当たっているように見える部分も大きいです。

なお、オッズだけでは不十分で、「コース×クラス×条件×オッズ×頭数」の全体像を見ることが重要です。

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

このほか、1番人気に時計の裏づけがないことも重要です。

簡単に言えば、1人気の馬の持ち時計が、そのクラスの年間水準を下回っていたり、上回っていても再現性に乏しい場合は、負けることが多くなります。

再現性が乏しいとは、例えば以下のようなものです。

  • コースや距離が異なる。
  • 楽な逃げを打ったり、前が崩れて追い込んで達成した時計(や着順)。
  • 人気薄でノーマークの楽なレースで出した時計。
  • クラスが異なり、楽な流れで出した時計。
  • 最大値、最小値にムラがある馬。
  • 操縦性が悪く再現率が低い時計(じり脚、ズブい、スタート下手、馬ごみ苦手、気性難など)。
  • 枠順が大きく異なる(例えば、今回ダートで砂を被る1枠に入ったなど)

条件5 頭数は、15頭立て以上のレースが荒れる

荒れるレースの条件は、「コース×クラス×条件×オッズ×頭数」が基本です。

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

頭数で見ると、15頭立て以上が、荒れる条件と言えます。

下は、1人気の出走頭数別成績です。ズバリ、勝率31%を切るのが、荒れやすいサインです。

レース検索  頭数別集計

頭数着別度数勝率連対率複勝率
5頭立4- 4- 1- 3/ 1233.3%66.7%75.0%
6頭立15- 20- 7- 4/ 4632.6%76.1%91.3%
7頭立62- 30- 21- 21/ 13446.3%68.7%84.3%
8頭立171- 89- 48- 91/ 39942.9%65.2%77.2%
9頭立239- 129- 87- 157/ 61239.1%60.1%74.3%
10頭立309- 202- 118- 226/ 85536.1%59.8%73.6%
11頭立365- 194- 129- 310/ 99836.6%56.0%68.9%
12頭立424- 238- 195- 450/130732.4%50.7%65.6%
13頭立440- 233- 180- 432/128534.2%52.4%66.4%
14頭立568- 312- 198- 647/172532.9%51.0%62.5%
15頭立577- 362- 249- 699/188730.6%49.8%63.0%
16頭立1923-1161- 809-2445/633830.3%48.7%61.4%
17頭立74- 62- 35- 102/ 27327.1%49.8%62.6%
18頭立409- 228- 158- 603/139829.3%45.6%56.9%

集計期間:2015. 1. 4 ~ 2019.12.28
限定条件:[簡易絞り込み:1番人気 のみ]

「馬場状態」「その日の流れ」「展開」「オッズの階層」「異常投票」は使えない?

馬場状態は、重・不良で荒れる?

馬場状態着別度数勝率連対率複勝率
芝・ 良2207- 1229- 838- 2364/ 663833.2%51.8%64.4%
芝・稍重393- 215- 151- 428/ 118733.1%51.2%63.9%
芝・ 重133- 87- 41- 181/ 44230.1%49.8%59.0%
芝・不良25- 19- 10- 35/ 8928.1%49.4%60.7%
ダ・ 良1543- 927- 658- 1730/ 485831.8%50.8%64.4%
ダ・稍重608- 401- 257- 635/ 190132.0%53.1%66.6%
ダ・ 重312- 191- 132- 380/ 101530.7%49.6%62.6%
ダ・不良144- 85- 69- 206/ 50428.6%45.4%59.1%

集計期間:2015. 1. 4 ~ 2019.12.28
限定条件:[簡易絞り込み:1番人気 のみ]

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

馬場状態では、芝・ダートとも、データ上は重・不良が荒れやすくなります。

ただし、ダートの稍重・重は時計が出やすくなり、上位人気が強くなる傾向があります。時計上位の馬が1人気に推された場合、鉄板級となりますので、経験からいうと穴馬券は狙いたくない条件です。

また、たとえ不良馬場であっても、含水量に差がありますので、固いときは固く収まります。ただし、雨の降り続くなかの不良馬場は、穴を狙う余地はあるでしょう。芝でも、重や雨が上がったあとの不良よりは、雨が降り続くなかの不良がおすすめです。

馬場悪化は、ダートの稍重・重・不良で時計が速くなり、上位人気が強くなることは確実ですが、ほかは流動的な要素があり、思ったほど効果はありません。強いていえば、雨が降り続け、刻々と馬場が変化しているような場合は、人気馬が力を差せないこともあるでしょう。

その日のレースが荒れているかは、関係あるの?

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

その日のレースが荒れているかは、荒れる条件として重要なのでしょうか?

その日のレース傾向をつかみやすいのは、競馬ラボ(レース情報)です。「レース傾向」のボタンを押すと、上の表が出ます。

①②などの人気順を見れば、その日の荒れ方がわかります。

年齢が高いオールドファンほど、その日の流れを見て、荒れる流れなら穴馬券を買うべきだと考えているようです。しかし、それはまさに昔の話で、現在は馬場管理技術が向上し、開催後半で芝がボロボロになることはなくなっています。

前半荒れた日はずっと荒れるとは、言いづらいのが実情です。筆者も、波乱ロジックを作成する際に、その日の荒れ方を組み込むことは考えましたが、大荒れで来ていても、狙ったレースは固く収まることがあります。荒れ基調は、皆が気づいたころには止まることも多いのです。これは、人気馬の騎手が、乗った感じから馬場をつかみ、勝てないまでも連に持ってくるような流れがありそうです。

結論として、その日のレースが荒れているかは、組み込む必要はないかと考えています。

展開は、波乱度に関係がある?

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

条件戦より上のクラスの競馬では、差しに慣れた馬が存在します。

例えば、メルマガ・マネードラゴン馬券塾で軸にしたスーパーアキラという馬は、短距離で4角最後方から追い込み、あと100で勝ち負けに加わる面白い馬です。このような作戦を取れる馬は、新馬・未勝利戦にはまだおらず、条件戦(1勝クラス以上)にだけ出現します。

条件戦以上では、追い込みや逃げのスペシャリストがいますので、展開は馬券に関係しています。すると、人気馬で逃げたい馬が多いのだから、競り合って荒れるのではないか?と考えがちですが、そうしたレースほど、共倒れを防ぎたい騎手心理も働き、ペースが落ち着くこともあります。また、戦前の予想通りスローになったレースでは、気づいた騎手がマクることも多く、展開は非常に複雑です。

そのため、展開予想は、波乱度の予測に組み込む必要はないかと考えています。

オッズの階層は関係ある?

オッズの階層
マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

オッズの階層とは、人によって定義がバラバラですが、例えば上のオッズなら、9~10番人気の間に階層があると考えます。

階層のすぐ上の馬が好走すると考える人が多いようですが、得てしてこの階層は、手ごろな中位人気に見られることが多く、ある程度走るのは偶然の可能性も大きいです。そのため、オッズの階層は、よほど体系的に研究しない限り、波乱度の判定には不向きだと考えられます。

異常投票は関係ある?

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

異常投票とは、単勝等におもに馬主筋の関係者が、事前の情報を参考に投票することです。オッズの変化に現れることがあり、波乱度の目安になるという人もいます。

競走馬は、ちょっとした馬具で大きく変わることもありますし、外厩で出した速い時計は、競馬新聞のトラックマンには分からず、人気につながらないこともあります。そのため、異常投票そのものは存在すると考えられますし、馬主の馬券購入は合法です。

一昔前なら、朝のオッズと直前オッズを比べるだけで、馬券が獲れた時期もありましたが、現在は、相乗りで取り分が減る関係者側が、締め切り直前に投票するなど、対応が進んでいます。筆者も波乱ロジックを作成するさい、異常投票の考慮を試みたことがありますが、効果は見られませんでした。

以上から、異常投票は、よほど体系的に研究しない限り、波乱度の判定には不向きだと考えられます。

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

なるべく多くのことをオープンにしましたが、ぜひメルマガもご利用ください。ネットでは明かせない話も出てきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました