*

複勝競馬投資 オッズの異常投票痕跡はあてになるか?

      2015/05/10

特定の馬の馬券(単複または連勝系)に、関係者情報を背景とする大量の票が入ることがあります。それを分析してあぶり出すのが異常投票(集中票)解析という手法です。

0726福島4R集中
出典:ターゲットフロンティア


Sponsored Link
競馬予想ツール

複勝競馬投資 オッズの異常投票痕跡はあてになるか?

事例研究 7月26日福島4R

2014年7月26日の福島4Rで集中票が入ったのは14マテリアリズム。午前6時ごろ単勝5万、複勝15万の集中票が入りました。そのため最終的に1番人気になる11番は、午前7時半ごろでも、単勝7.8倍(青のマーカー)。マテリアリズムは単勝3.5倍の1番人気でした(黄のマーカー)。1番人気だったマテリアリズムは最終的に11.6倍まで人気が落ちました。

0726福島4R集中オッズ

異常投票(集中票)解析はかつての威力を失っており、このブログでは否定的な立場を取っています。他の材料と同列の参考要素としてなら参考にはなるかもしれません。この日はメルマガの月間プラス決算がすでに決まっており、プラス幅を増やす一撃としてワイドの相手として少額で狙ってみました。ノーザンファームの生産馬が妙に間隔をあけてきてのダート替わりも多少気になったからです。しかし結果はいいところなしの12着。

 

異常投票解析の立場の研究家が言いそうなこと

画像 039

この結果を見て、異常投票解析の立場の人ならこんなことを言ってくるでしょう。

・今や集中票は締め切り直前のものがメイン。その方が回収率が高い。(これはもっともで、勝負度の高い関係者ほど相乗りされてオッズが下がるのを嫌うので締め切り間際に大量投票をしてくる可能性が高いです)
・今や集中票は、ファンにばれやすい単複でなく、連勝系に流れている。(これももっともな主張ですが、ターゲットフロンティアは単複しか分析できないので、自分の予想環境では仕方なし)

 

誰の投票か?

では今回の朝の20万円の投票は誰が入れたのでしょうか?私は馬主の池谷誠一氏が怪しいと思います。池谷氏は以下の馬が代表的な所有馬である中堅馬主です。

・ユビキタス(ユニコーンステークス)
・プリサイスマシーン(スワンステークス、阪急杯、中日新聞杯2勝)
・ペインテドブラック(ステイヤーズステークス、青葉賞)
・ダイナマイトダディ(京王杯スプリングカップ、中山記念、京成杯)

池谷氏はテレビ制作会社の社長。以下の有名番組などを制作してきた中堅の制作会社です。

・開運!なんでも鑑定団
・中村敦夫の地球発22時
・どうぶつ奇想天外

趣味としてヘレンド(ハンガリーの高級デザイン陶磁器メーカー)の「世界のふくろう」をコレクションされていて、これは1つ20万ほどします。

世界のふくろう

また経営されているテレビ制作会社は、新年会に「赤坂 鮨処いとう」の職人さんを呼んで社員にふるまっています。この辺からも羽振りは悪くないと予想され、愛馬(しかもノーザンファーム産)に20万ならポンと応援馬券として出せるはずです。

そのため、池谷氏にとっての20万円はわれわれの2万円くらいの感覚であるはずです。社長が財布のポケットマネーを投じただけのことが、われわれの感覚では異常投票と感じられてしまうということです。これは覚えておきたいです。

もし厩舎から「他の馬と見違えるほどの筋肉が付き体調も急激に良化」の情報が入っていたら、池谷氏は100万以上を動かしたでしょうし、その場合相乗り(便乗)によりオッズを下げないため直前投票に回ったかもしれません。つまり、昔ながらの朝の単複への高額投票は「バレてもいい、旦那による単なる応援馬券」の可能性が高いのかもしれません。

もしも異常投票を研究されるなら、直前投票の連勝系(または複勝)を分析すると良いのではないかと思います。質の高い情報に裏付けされた投資は、前述のように相乗りを避けるため「直前」「連勝」に流れるでしょう。ただし、金額がそれほどでもなければ「複勝」にも流れるでしょう(読み違いや展開の影響を受けやすい単勝にはさほど流れないはずです)。

異常投票研究には欠点もあります。馬券上手の投票先を追うだけですから、馬券力自体は全くつかないことです。もし3年間異常投票解析に費やしたら、3年間はレースを予想する力が全く伸びなくなります。たしかに自力で競馬を分析するのはとても大変です。関係者情報に乗るという手法は、何度となく研究の苦労の最中にある人とっては甘い誘惑をささやきかけてくるはずです。しかし、そのつらい坂道を登れば一気に景色がかかるのも事実。今後伸びしろの少ない異常投票解析はあくまで補助手段として研究されることがおすすめです。


Sponsored Link

関連記事

ターゲットフロンティアは儲からない(プロの活用法 理論編)

あなたは予想上手の馬券ベタ?レベルを測定します(1)

導入直後に10万馬券など万券10本を連打した超シンプルな3連単馬券術を公開

 

 -競馬投資の必勝法

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • メルマガはこちらから
    2014年 年間プラス決算
    2015年 年間プラス決算
    2016年 年間プラス決算
    メルマガは4月4週に満席になりました。ご予約順に、空席が出た時点から、ご講読開始となります。
    10月1日に、久しぶりの空席が出ました。検討されていた方は、今後半年以上お申し込みを賜れない可能性もありますので、10月からのご参画をお待ちしています。
    ※ロジックの流出やご質問対応の対策から、人数限定となっています。

  • 競馬予想のレジまぐ