*

複勝・単勝競馬投資 2017年6月の無料公開予想と収支

      2017/06/20

複勝競馬投資「マネードラゴン馬券塾」の2017年6月の無料公開予想とメルマガ収支結果を掲載した記事です。2016年秋から、単勝投資を一部導入しています。


Sponsored Link

2017年6月の「メルマガ」収支表/複勝・単勝競馬投資

投資額 回収額 回収率
6月3日 見送り
6月4日 10000 15000 150%
6月10日 10000 11000 110%
6月11日 10000 0 0%
6月17日 10000 0 0%
6月18日 10000 17000 170%
月日
月日
小計 50000 43000

2017年5月の「無料公開予想」収支表/複勝・単勝競馬投資

(日曜の1クラ目/投資額はメルマガの半額)

投資額 回収額 回収率
 6月4日 5000 7500 150%
 6月11日 5000 0 0%
 6月18日 5000 8500 170%
 月日
 
小計 15000 17000

6月17、18日の競馬予想と結果

第351回6月18日の競馬予想

函館1R B多数
◎4シルバーコンパス 複勝5000円(メルマガは倍額)

低レベルなレースで、芝からの転戦や上がり目の大きな馬が台頭するケースが多いパターンです。◎は、前走デビュー戦で、出遅れ、外をまくりながらも、4角から直線入口の反応は見事。ゴール前もそれなりに粘り2着でした。今回は早来のノーザンFに下げ、仕上がりも良好。

第350回6月17日の競馬予想結果(メルマガ限定)

函館2R B多数
◎11 チルアウト 複勝10000円 不的中

6月10、11日の競馬予想と結果

第349回6月11日の競馬予想

東京6R 社台系向けコース
◎3トーセアンバー 複勝5000円(メルマガは倍額)不的中

まず調教の動き上位は、3・5。5の栗田厩舎は、一流馬をコンスタントに提供されている厩舎ではありません。2は騎手がNG。

ノーザンFが本腰を入れないレースですので、調教上位で、専門家の評価からも上のクラスを狙えそうな◎の座席が空いているレースです。エスティFは早期の2歳戦重視の生産者。厩舎方針から調教は控えめのため、それほど注目を集めないのも、配当上はメリットです。

第348回6月10日の競馬予想結果(メルマガ限定)

東京5R
◎3レビアーウイット 複勝10000円 複勝110円的中

6月3、4日の競馬予想と結果

第347回6月4日の競馬予想

東京5R
◎6ステルヴィオ 複勝5000円 複勝150円的中

※メルマガは倍額です。

人気は、12サトノオンリーワンです。調教状態も良く、リーディング上位の堀厩舎は、今日、モレイラ騎手を多数起用し勝負気配。また、サトノの里見治氏は、安田記念観戦で、馬主席にいるはずで、堀厩舎が勝負をかけているという読みかと思います。

しかしながら、◎も調教状態は互角。木村厩舎は、サンデーRの馬での成績はそこそこですが、キャロットでは実績が十分で、7年目にしてノーザンFの信頼を得つつあると言えます。

堀厩舎✕サトノ、堀厩舎✕モレイラの数値(複勝率等)も良く、根拠のない人気ではありませんが、ムードという部分で、12に票が傾きすぎる傾向です。それならば、互角と言え、マークも減る◎を狙うべきだと考えます。

第346回6月3日の競馬予想結果(メルマガ限定)

該当レースがなく見送りました。


Sponsored Link

 -無料公開予想(複勝・単勝)と収支結果

  Comment

  1. タケナカ より:

    メルマガの可能受け入れ枠の人数と予約待ちの人数を教えて頂けないでしょうか?

  2. マネードラゴン馬券塾 より:

    タケナカ様
    コメントありがとうございます。現在予約待ちの方は4名様です。
    毎月の状況から3名様までは100%7月からのご購読になるはずです。
    また、来週雨になれば穴予想になりますが、
    そこで大穴が当たらなければ、4~8番目程度のご予約の方も、
    7月からご購読頂く形になると予想しています。

  3. タケナカ より:

    ありがとうございます
    オッズ変動について検討したいので、全体人数も教えて頂けないでしょうか?
    前の記事で枠を増やして何人にするかなど言ってたと思いますので。

  4. マネードラゴン馬券塾 より:

    タケナカ様
    枠は60人です。創刊3年間で1度だけ増やしましたが、当面60人の予定です。
    現状、オッズが動くほどの信頼はまだ頂いていませんが、複勝買い目は、3連複に資金配分されている読者さんもおります。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • メルマガはこちらから
    2014年 年間プラス決算
    2015年 年間プラス決算
    2016年 年間プラス決算
    メルマガは4月4週に満席になりました。ご予約順に、空席が出た時点から、ご講読開始となります。

  • 競馬予想のレジまぐ