競馬投資の必勝法

戸崎圭太騎手の狙い方 勝負厩舎(調教師)・馬主・得意パターン

投稿日:

戸崎圭太騎手の攻略法です。この記事では、戸崎圭太騎手を勝負騎手とする厩舎(調教師)・馬主を紹介し、得意パターン(芝・ダート・1人気・馬場読み)を説明します。

日本最大の競馬予想サイト
競馬予想のレジまぐ

筆者:競馬歴20年。メールマガジンが創刊から3年連続年間プラス決算を記録。

戸崎圭太騎手を勝負騎手とする厩舎(調教師)

調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
(美)池上昌弘 19- 11- 8- 37/ 75 25.3% 40.0% 50.7% 95 86
(美)国枝栄 26- 13- 13- 53/105 24.8% 37.1% 49.5% 105 87
(美)金成貴史 18- 10- 15- 44/ 87 20.7% 32.2% 49.4% 77 96
(栗)松田国英 10- 2- 5- 18/ 35 28.6% 34.3% 48.6% 162 89
(栗)藤原英昭 20- 14- 11- 49/ 94 21.3% 36.2% 47.9% 106 113
(美)手塚貴久 27- 19- 12- 64/122 22.1% 37.7% 47.5% 80 88
(美)小笠倫弘 8- 6- 4- 20/ 38 21.1% 36.8% 47.4% 103 81
(美)堀井雅広 10- 9- 2- 24/ 45 22.2% 42.2% 46.7% 126 100
(栗)石坂正 6- 11- 5- 26/ 48 12.5% 35.4% 45.8% 48 102
(美)木村哲也 15- 17- 9- 49/ 90 16.7% 35.6% 45.6% 87 87
(栗)山内研二 5- 3- 7- 18/ 33 15.2% 24.2% 45.5% 62 90
(美)戸田博文 13- 14- 12- 48/ 87 14.9% 31.0% 44.8% 45 64
(美)二ノ宮敬 6- 8- 2- 21/ 37 16.2% 37.8% 43.2% 67 135
(美)加藤征弘 17- 12- 13- 56/ 98 17.3% 29.6% 42.9% 74 71
(栗)須貝尚介 9- 9- 5- 31/ 54 16.7% 33.3% 42.6% 149 105
(美)萩原清 23- 17- 13- 72/125 18.4% 32.0% 42.4% 82 71
(美)鹿戸雄一 9- 6- 6- 29/ 50 18.0% 30.0% 42.0% 56 75
(栗)安田隆行 7- 11- 5- 32/ 55 12.7% 32.7% 41.8% 33 71
(美)牧光二 10- 10- 7- 38/ 65 15.4% 30.8% 41.5% 107 82
(美)斎藤誠 17- 15- 12- 66/110 15.5% 29.1% 40.0% 39 74
(美)相沢郁 8- 2- 4- 21/ 35 22.9% 28.6% 40.0% 180 92

集計期間:2013. 1. 5 ~ 2017.12.28 ソート:複勝率順 レース機会数 : 30 回以上

戸崎圭太騎手を勝負騎手とする厩舎(調教師)は上の通りです。厩舎(調教師)ごとの、勝負騎手・勝負馬主一覧は、次をご覧ください。

競馬最強の法則Web

戸崎圭太騎手を勝負騎手とする馬主

馬主(最新/仮想) 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
馬場幸夫 8- 7- 3- 15/ 33 24.2% 45.5% 54.5% 70 86
林正道 21- 16- 8- 40/ 85 24.7% 43.5% 52.9% 104 95
サトミホースカンパニー 8- 5- 2- 15/ 30 26.7% 43.3% 50.0% 78 66
シルクレーシング 39- 18- 21- 81/159 24.5% 35.8% 49.1% 86 82
サンデーレーシング 53- 37- 25-126/241 22.0% 37.3% 47.7% 78 88
H.H.シェイク・モハメド 8- 11- 9- 32/ 60 13.3% 31.7% 46.7% 52 83
さくらコマース 17- 7- 17- 49/ 90 18.9% 26.7% 45.6% 96 97
吉田和美 15- 11- 4- 39/ 69 21.7% 37.7% 43.5% 99 72
ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン 5- 10- 4- 25/ 44 11.4% 34.1% 43.2% 27 69
グリーンファーム 4- 5- 5- 19/ 33 12.1% 27.3% 42.4% 49 71
サラブレッドクラブ・ラフィアン 10- 8- 4- 30/ 52 19.2% 34.6% 42.3% 169 120
金子真人ホールディングス 21- 12- 15- 67/115 18.3% 28.7% 41.7% 63 86
島川隆哉 6- 7- 3- 23/ 39 15.4% 33.3% 41.0% 117 107
吉田勝己 12- 9- 4- 36/ 61 19.7% 34.4% 41.0% 55 78
西山茂行 12- 4- 6- 32/ 54 22.2% 29.6% 40.7% 141 95
G1レーシング 10- 7- 4- 31/ 52 19.2% 32.7% 40.4% 59 75

集計期間:2013. 2.23 ~ 2017.12.28 ソート:複勝率順 レース機会数 : 30 回以上

戸崎圭太騎手を勝負騎手とする馬主は上の通りです。

厩舎(調教師)ごとの、勝負馬主一覧は、次をご覧ください。馬主は、騎手とのパイプよりも、厩舎とのパイプを見ることが基本となります。

日刊スポーツの競馬予想サイト

戸崎圭太騎手の得意パターン

ダート 1人気信頼度 馬場読み能力
-5 -7 +1 -10

芝・ダート得意度は『政治騎手』を参考に算出。その他は、独自の計算で算出。

戸崎圭太騎手は、芝・ダートとも人気通りに走らせることはできていません。確かに、過剰人気になりやすい騎手のため、この数値は不利ですが、芝の場合、ルメール騎手は+4、Mデムーロ騎手は+2となっており、必ずしも人気通りに持っては来ていないことが分かります。その反面、力が抜けた1人気の馬ならば、しっかりと勝たせる傾向です。戸崎圭太騎手は、強い馬を集める政治力が強い騎手であり、力が抜けた馬に乗ることができれば、馬の邪魔をせず、しっかりと勝ちへ導く騎手と言えます。

  • 2017年はリーディングにこだわり、G1の裏開催に回ることが多く、一流騎手としてどうかと批判された。結果は、4年連続のリーディングを逃し、重賞成績も4勝にとどまった。
  • リーディングが絶望となった、2017年年末は、馬の質を落とし、2018年年始に強い馬をそろえた。結果として、年始の重賞3連勝に結実した。このことからも、政治力の騎手、力が抜けた馬に乗ってこその騎手だと言える。
  • 戸崎圭太騎手にとって、強い馬の供給源であるシルクレーシング、サンデーレーシングからの信頼度が落ちているのではないかとの見方があるが、2017年の成績は、過去5年間では良い方で、問題はない。
  • 2017年は思い切って逃げることが増え、多少攻めの姿勢が感じられる。

上記は、一部政治騎手を参考にしています。

-競馬投資の必勝法

Copyright© 2・3歳戦専門 マネードラゴン馬券塾 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.