【自費購入検証】勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論(桜井将司)の検証結果、評判、口コミ

競馬のレジまぐの勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論(桜井将司)の電子書籍が気になっているのですが、大丈夫でしょうか?

買い切り型の競馬予想システムですね。競馬理論の見極めを20年続けてきた立場から、教材を購入してレビューします!

記事内容は、もくじの通りです。

日本最大の競馬予想サイト
競馬予想のレジまぐ

勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論(桜井将司)は、売り上げ上位|信頼度A

レジまぐ 2020年1月31日のデータ

勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論は、 レジまぐの電子書籍部門で、売り上げ1位であることは事実です(信頼度A)。

勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論の投資成績|信頼度B

勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論の投資成績は、買い切り型の予想法・必勝法であることから、メルマガのように、レジまぐが集計したデータはありません。

発行者の桜井将司は、以前にレジまぐの審査がある予想メルマガを発行しており、それを実力の証だとします。

現在、該当のメルマガは廃刊となっており、成績表はスクショだけです。発行中のメルマガであれば、レジまぐ公式の集計が見られるのですが、画像は捏造しようと思えば、捏造は可能です。そのため、この情報は、信頼度Cとなります。

同じ発行者の別の電子書籍の成績はどうか

信頼度を確かめるために、同じ桜井将司による、超回収型ワイド1点理論(販売終了)の的中実績を見てみます。これは、購入して検証したものです。

関連:(2月4日終売、短期間の再販売実施)【自費購入検証】勝負師のチョイス/超回収型ワイド1点理論の検証結果、評判、口コミ

勝負師のチョイス/超回収型ワイド1点理論、2019年10月~1月の成績の検証結果です。

購入R数-的中R数回収率
10月14-5107%
11月7-6227%
12月1-00%
1月4-3267.5%
トータル26-14
(的中率54%)
160%

表のように、的中率は5割程度、回収率は160%に達しました。1クラ1万円程度の投資なら、26万円が41.6万円になった計算です。発行者の桜井将司の予想理論(オッズを使用)の信頼性は、ある程度確認できました。

このことから、 勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論に掲載されている成績は、ある程度信頼ができると考えられます。この情報は、信頼度Bとなります。

勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論の評判、口コミ|信頼度B

勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論の口コミ・評判は、Twitterで発見できました。。

1月13日の新春ステークスの枠連2560円の的中報告です。点数は12点のようですが、4800円が10240円ですので、悪くない収支です。ツイート主は、2016年6月から、ゲームや競馬のツイートを続けており、偽造のアカウントではないようです。

筆者研究用:16T

1月25日、小倉7R の3900円、中山12Rの3220円の的中報告です。ツイート主は、2013年7月からツイッターを運用しており、信ぴょう性は高いです。

筆者研究用:16TC、12M

以上のように、口コミ・評判は悪くないようですが、サンプル数が少ないため、信頼度はBとしました。

実際に、購入しました

販売終了したワイド理論が納得のゆく結果だったため、実際に、購入しました。

届いた教材は、PDF42ページ。無駄な前置きがなく、早い段階でノウハウに行きます。ノウハウは1ページに収まるシンプルなものでした。

スマホからダウンロードして、スクショすれば、どこでも確認できます。そのほかは、自己紹介や実際の使い方の例でしたが、ある程度競馬に慣れていれば、1ページだけ読めば済みます。

早速、1月最終週の確定オッズでバックテストしてみました。買い目の確定は、1分。決して難しくはありませんが、購入直後に、過去のレース1日分で練習すると、様子がつかめます。

2月実践報告|購入初日2月1日に、万馬券的中

管理人は、午前は未勝利戦の研究で多忙なため、午後のみの検証です。購入初日、該当した東京7Rは、残念ながら不的中。

ロジック保護のためモザイクを使用

続いて該当した東京9R(銀嶺ステークス)。エテルニテ(柴田善臣)が11番人気で2着に入り、大波乱。枠連は12710円となりましたが……。

ロジック保護のためぼかしが入ります

枠連12710円を見事的中。

購入初日の2月1日は、2戦1勝。回収率は282%でした。購入レース数が多いと感じたので、2月9日以降は、購入レースを絞り込む裏ロジック(購入者全員に配布)などの絞りを加えました。

投資額回収額好配当
2月1日 2戦1勝900025420 東京9R|枠連12710円
2月2日4戦3勝1580012860シルクロードS|枠連2860円
2月8日4戦2勝162008700大牟田特別|枠連3450円
2月9日2戦1勝1800018400小倉9R|枠連4600円
2月15日3戦2勝2680034000東京12R|枠連5550円
2月16日0戦0勝対象レースなし
2月22日2戦1勝1880027360帆柱山特別|枠連4560円
2月23日 2戦1勝 1840010160東京12R|枠連1720円
2月29日2戦1勝 1840046800豊橋特別|枠連11700円
合計21戦12勝141400183700

(※)締め切り10~30分前のオッズで購入。オッズを取るタイミングによって、的中レース、回収率が変動します。そのため、締め切り後のオッズと、上に表示した結果が、多少ずれる場合もあります。

3月以降は、筆者独自のアレンジが大きくなってきたため、検証掲載は終了しました。競馬新聞の無印が突っ込んでくるようなレースには滅法強く、荒れれば出番という感じです。

『勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論』を1か月試した結果、レジまぐで売れてきた歴代のメルマガ(ある期間当たるが、その後たいてい失速する)よりも、予想理論は強固だと感じます(自分の競馬歴は20年。その範囲での比較です)。

この理論だけでも、何とか、月間プラスは演出できそうですが、購入して多少の独自研究がおすすめです(購入結果やテスト結果をエクセルにまとめ、当たりやすい条件を見つけるだけ)。すぐに絞り方が開発できますので、大きな成果が期待でき、一生使える理論になりそうです。

無料のおまけについて

勝負師のチョイス/パワフルフレーム理論 は、無料のおまけがついてきます。ロジックに1つだけ裏条件を加えることで、購入レースが大幅に減りますが、的中率・回収率の上昇が見込まれます。多くのレースを楽しみたい方は、裏条件追加なしで。忙しく手数を減らしたい方は、裏条件追加ありがおすすめです。

PDF内に、ロジックの詳しい説明はありませんでしたが、競馬歴1年くらいあれば、買い目シートから、考え方は分かります。考え方を盗めるという点でも、よい買い物でした。

同じ筆者の1作目がすでに販売中止(売れ過ぎからオッズに影響が出たため)となっていることから、終売や大幅な値上げになる可能性が高く、いまが買い時です。

コメント

  1. 桑野好史 より:

    パワフルフレームですが2/29中京12R豊橋特別がなぜ的中ですか?
    8枠の3頭のオッズは3頭とも40倍以上ですよ。
    レース前のオッズで判断したのですか?都合良く解釈しすぎです。
    枠連で20点近く買えば当たることもありますがプラスにはなりませよ。
    彼のTwitterを見れば最近の書き込みも少なく苦戦がわかります。
    自分も購入をやめました。2月ばかり強調してますが1月も全然でした。

    • マネードラゴン馬券塾 より:

      桑野様
      コメントありがとうございます。パワフルフレームを購入したものの、思うようにプラスにならず、期待外れでお怒りのお気持ちを、深くお察し申し上げます。

      結論から言うと、パワフルフレームの理論は、デフォルトでは、月によってはプラスになるが、マイナスになる可能性もあるという精度かと思います。
      そのため自分も「独自の新たな絞り方を加える」と書きましたように、現在、試行錯誤をしています。

      とはいえ、理論の根幹(ある条件を満たすときに、大きく網を張り、本命サイドで資金の急減を避けながら穴で回収)はよくできており、競馬理論としては、過去の書籍等の理論と並べても、上の方に位置すると判断できます(書籍は100冊以上を購入しております)。

      過去のレースをエクセルに入れて検証すれば、絞り方は比較的簡単に分かりますので、ぜひチャレンジしてみてください(仮説を立てたうえで、作者の桜井氏にレジまぐのメッセージ機能を送れば、「そうです」「それは違うかも知れません」までは教えてくれます)。

      ご指摘の豊橋特別については、この記事は「締め切り10~30分前のオッズで購入。オッズを取るタイミングによって、的中レース、回収率が変動します」と記しました通りです。

      ご指摘の8枠17番は、朝の11:32頃に大きな購入が入り、14:16には32.6倍をつけ、筆者が最後にチェックをしたときにも基準を満たしていたと記憶しています。
      締め切り後には、当てはまらなくなりましたが、オッズを取るタイミング次第で、当たりを拾ったり、逆に外れたりはときどきあるかなと思います。

      恐らく桜井氏は、独自の絞り方を持っていると思いますが、この電子書籍の金額で、全てを明かすのは難しいかと思います(というか、枠連を主力に戦っていることはないのではないかと想像しています)。しかし、ほかの書籍と比較すれば、ここまで明かしてくれれば十分というレベルではないかと思います。
      高いお金を出したのに、うまくいかないとお怒りのお気持ちはよく分かりますが、ぜひエクセルで研究してみてください。すると、得意な条件、苦手な条件はすぐに分かります。

      上に「現在、試行錯誤をしています」と書きましたが、私も競馬歴20年、ボーナスの全額を1週の開催で失ったこともあるように、さまざまな苦労をしてきています。ほとんどの必勝法はゴミですので、購入してもすぐに捨ててしまします。しかし、パワフルフレームは、毎日何時間もかけて、エクセルでデータを取っています。期待できる精度があるのです。

      もし、研究するお時間がないなどの事情があれば、絞り方はメールでお教えしますが、ご自身で研究すると、深く理解できるのではないかと思います。私自身も20年かけて、ようやく入口に立てた気がします。

  2. 桑野好史 より:

    お答え、ありがとうございます。言われる通り、ほとんどはゴミと自分も思います。

    いったい今までいくつ試して負けたか全然、わからないくらい負けてます。

    当てるだけならパワフルの通りに購入すれば毎週、1レースは当たるでしょう。

    オッズ使用なので時間次第で当たり外れになりますし。

    自分も以前は(今も?)とんでもない金額の単勝購入などして預金が消えたこともあります。

    今日もこれから夜勤の工場勤めです。絞り方など教えていただければ助かります。

    よろしくお願いします。

    • マネードラゴン馬券塾 より:

      追伸
      「検証しました。追加条件で今年の先週まで調べたら14レースあり10レースが的中でした。これなら多少、配当が安くてもこれだけ当たればマイナスにはならないと思います」
      上のように、メールにご連絡がありました。

タイトルとURLをコピーしました