*

モーリスの敗因は?モレイラ騎手の騎乗成績を見て分かること

      2016/08/24

札幌記念で断然の1番人気に推されたモーリス(モレイラ騎手)が敗れました。勝ったのはルメール騎手の伏兵。

※筆者は2~3歳未勝利戦を扱うメルマガを発行しており、重賞は検討していません。また未勝利戦予想には騎手の分析がほとんど必要ないため、モレイラ騎手の騎乗の詳細な分析も行っていません。この記事は、モレイラ騎手とルメール騎手の戦いを大枠で分析し、馬券投資論につなげる内容です。


Sponsored Link

モレイラ騎手の4日間の成績の推移

モレイラ騎手

出典:JRAホームページ

モレイラ騎手は、過去にも日本で騎乗しており競馬関係者の注目度は絶大です。そのため2016年夏の来日では、初週から有力馬が集まりました。

第1週(1日目)2勝 【2323】

第1週(2日目)3勝 【3223】

第2週(3日目)2勝 【2225】

第2週(4日目)2勝 【2300】(札幌記念、モーリスで2着)

関係者の期待が大きく、ほぼすべての馬が3番人気以内です。期待に答え、どの日も半数以上を3着以内に持ってきてはいますが、若干不振だったのが3日目でした。多少の過剰人気もあったかもしれませんが、実に8鞍で人気より下の着順にとどまっています。

この理由の一つには、やや一般論になりますがビギナーズラックもあったでしょう。札幌騎乗は初めてではありませんが、初日は周りの様子に合わせて慎重に乗るものです。すると集まった馬の実力通りの着順を得やすい。2日目もこの流れがあったはずです。

しかし、人は誰しも向上心を持っています。モレイラ騎手のような超一流は、理想としているレベルが一段も二段も高いはずです。すると乗ったレースを振り返り、札幌コースや翌週の騎乗馬を研究してしまうものです。すると、まだコースの特徴が体に染み込んでいる訳ではないので、工夫が逆効果になることもあります。

競馬ファンがモレイラ騎手に学ぶこと

これは、競馬ファンも同じです。初心者は競馬新聞の印にかなり影響された購入をするため、大負けはなくプラスになることもあります。しかし厄介なのが中級者の段階で、なまじ理解が進み試行錯誤をするため、工夫が逆効果に出やすく、大負けをするのはこの時期です。

さらに厄介なのは、競馬投資ではお金がかかっているため中級者の時期がかなり長くなります。競馬投資は、たかだかギャンブルとは言え、投資額、投資対象、投資方法などを全て自分で決めその責任を持つ、経営者に近いハイレベルな種目です。受験や、社員として中級レベルを乗り越えるのとはケタ違いの苦労が必要です。受験で、ある科目を得意にするのには200時間もあればきっかけとしては十分です。会社で、ある地区に精通して売上を伸ばすには、新入社員でも1000時間も地区を回ればきっかけはつかめます(1日5時間、200日訪問)。

しかし競馬は、遊びのオーラをまとっているためとても簡単に見えますが、中級者の期間を乗り越えて3年連続して年間プラス決算を出すには、1000時間程度では全く足りません。ディープな競馬ファンなら、週末に5時間くらいは競馬に相対するものですが、200日(=100週、約2年半)の研究で上級者に入ることがないのは火を見るより明らかです。目安は5千~1万時間でしょうか?

モレイラ騎手は4日目に、5頭の馬を全て連対させました。札幌記念はルメールの経験値に敗れましたが、早くもビギナーズラックの反動から抜け出しつつあるのかもしれません。しかし、モレイラがこれまで騎乗技術向上のために費やした時間は、おそらく1万時間どころではないはずです。だからこそ、4日目で早くも札幌コースの特徴をつかみかけたのでしょう。

競馬予想も全く同じです。5千~1万時間研究するまでは、とにかく諦めないことが重要です。その段階までに、95%の人が脱落してゆくはずです。きちんとデータを取りつつ長く研究を続ければ、必ず複勝式での年間プラス決算にたどり着くと思います(連勝式を使う場合には配当のランダム性があるため、1年程度ならプラスになりますが、複勝式で計算してプラスになっていることが正しい馬券力を示します)。

※なおルメールが札幌記念で勝利したのは、作戦を完全に任されることがあるレベルであることも関連するかも知れません(今回陣営から指示があったかは不明)。現在、騎乗を完全に任される騎手は、ほんの一握りと言われています。

※通常差し馬を急に逃すと、案外失速するものです。今回は、精神的によほど楽に回ってこれたのでしょう。これはルメールの手腕です。

※モーリスが敗れた理由として、前にいた馬が想像以上に粘れず早めに先頭に立ってしまったからとの解説がありました。このことから、最強レベルの馬に世界上位の騎手を当てても、ちょっとしたことで単が複になることを示しています。馬券の基本は単勝と言われますが、単勝馬券がいかに脆弱かが改めてはっきりしたと思います。馬券の基本は複勝です。なぜなら、競馬には偶然性と予期できない複雑性があるからです。

マネードラゴン馬券塾メルマガ


Sponsored Link

 -競馬&スマホ版ダビスタ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • メルマガはこちらから
    2014年 年間プラス決算
    2015年 年間プラス決算
    2016年 年間プラス決算
    メルマガは4月4週に満席になりました。ご予約順に、空席が出た時点から、ご講読開始となります。

  • 競馬予想のレジまぐ