*

桜花賞2107年のブログ予想(単勝・複勝1点)

      2017/05/07

マネードラゴン馬券塾です。マネードラゴン馬券塾は、2・3歳の未勝利戦を中心に、メルマガで3年連続プラス決算を記録しています。研究を進めているロジックが一段落したこともあり、3歳のクラシックの予想へ進出しようと思います。この記事では2017年の桜花賞を扱います。

ブログ記事では、予想に向けた訓練をしてゆきます。正式な予想ではありませんのでご留意ください。

メルマガの過去30日の実績(運営側による審査済み)は、以下のようになります。

桜花賞2107年 単勝・複勝の予想ブログ


馬柱出典:KLAN無料データべース

当ブログの単勝・複勝推奨は、◎14ソウルスターリングです。

桜花賞は、阪神芝1600mで実施されます。このコースは、基本的には瞬発力を問うコースであり、社台系の生産馬が得意としています。ノーザンFも好成績ですが、基本的には中長距離に生産の焦点を絞っているため、生産馬のバラエティに富む社台Fも好成績を収め、個人馬主にも多少のチャンスはあります。

阪神芝1600mは内枠のほうがコースロスがなく有利ですが、桜花賞では、最高レベルのスピード競争のなかプレッシャーに耐えることが強いられる内枠より、中枠・外枠の期待値が上がります。

今回ノーザンFは、8頭を送り込みますが、ルメール騎手を社台Fの◎に譲っています。ノーザンFの競走馬に対する見立ては非常に正確で、各予想家の予想を検討したり、自分で研究したりする必要はほとんどなく、ノーザンFの見立てを検討するのが、3歳クラシックの正しい「当て方」だと考えます。


Sponsored Link

 -競馬&スマホ版ダビスタ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • メルマガはこちらから
    2014年 年間プラス決算
    2015年 年間プラス決算
    2016年 年間プラス決算
    メルマガは4月4週に満席になりました。ご予約順に、空席が出た時点から、ご講読開始となります。

  • 競馬予想のレジまぐ