ダートで狙える血統とは?|ダートで走る馬の血統や 馬体の特徴をわかりやすく整理!

\メルマガ予想が10万円獲得!/

マネードラゴン馬券塾(メルマガ)

予想は「事前登録制」「買い目強制ロック」「年間回収率強制計算」で業界一厳しいレジまぐを使用しています。

主な的中馬券的中率回収率
12月🎯有馬記念8050円(6点)
🎯23日中山11R12540円
71%140%
1月🎯万葉S10850円64%105
的中例は3連複を掲載

今週 フェブラリーステークス→東京ダ1600

 無料 フェブラリーステークス→無料公開 3年連続GⅠプラス決算!AI×複勝式大口勝負「勝利の方程式」

【1番人気のnote】レースVTRから「消える馬」「走る馬」を完全に見抜く方法

2024年G1プラス決算! G1・重賞ですぐ使える予想方法を期間限定で公開

\レースごとに予想を110円から購入可/

東西36レース レジまぐ予想を見る / 1年間勝っている予想メルマガを検証

このブログでは、Amazon等のプロモーションリンクを掲載することがあります。

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

ダートでは、どんな血統や特徴を持つ馬を狙えば良いのでしょうか? ダートで走る馬の血統や特徴を整理しました。

順位は勝率順です。新馬戦から重賞まで、全クラスを対象に、過去5年に、産駒の出走回数300以上(総合ランキングは600以上)の種牡馬を集計しました。

ダートに強い種牡馬 総合ランキング

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

総合ランキングは、最低出走回数を600回に設定。これにより、データの正確性が増し、レア過ぎて予想に利用できない種牡馬をカット。さらに、新種牡馬も活躍すれば対象内に入る、絶妙な設定です!

順位種牡馬勝率複勝率単回値複回値短距離マイル中距離
🥇1ドレフォン12.9%30.0%8175🥇1
🥈2ドゥラメンテ10.6%27.2%8070🥉3
🥉3ヘニーヒューズ10.3%28.8%7683🥇1🥈2
キングカメハメハ10.2%27.2%1038610位🥈2
キズナ10.2%27.2%9280🥇14位
モーリス10.0%22.5%9068
ロードカナロア9.6%25.8%7776🥈2🥉3
オルフェーヴル9.5%25.7%92765位7位
エスポワールシチー9.3%25.6%818210位5位
10シニスターミニスター9.2%25.2%112929位5位8位
11ハーツクライ9.2%24.4%65646位
12ホッコータルマエ9.0%26.1%10590
13ディープインパクト8.6%22.6%68779位
14カジノドライヴ8.5%22.0%7681
15サウスヴィグラス8.5%23.8%8074🥉3
16マクフィ8.4%23.2%6370
17リオンディーズ8.4%23.3%9396
18カレンブラックヒル8.4%25.3%11795
19パイロ8.3%24.2%92794位
20マジェスティックウォリアー8.1%26.3%6681
出走600以上、勝率順、2018年~2022年

2023年、ドレフォンが初登場1位を飾りました。ヘニーヒューズは、総合3位でしたが、短距離・マイルでベスト3入り。また、芝種牡馬のイメージが強いのか、キングカメハメハの単勝回収率が100を超えました。

ヘニーヒューズ

JBIS-Search(公益社団法人日本軽種馬協会)より

現役時代はアメリカの短距離~マイル路線で活躍しています。産駒はモーニン(フェブラリーステークス)などです。

  • 筋肉質で大型の産駒を出しやすいため、父同様マイル以下に強い。
  • 早熟な産駒が多い。
  • 馬群のなかや砂を被ってもひるまない産駒が多く、ダートではかなり有利。騎手の選択肢も広がりやすい。
  • 距離短縮で結果を出す傾向。

キングカメハメハ

JBIS-Search(公益社団法人日本軽種馬協会)より

2019年に種牡馬を引退しました。ダートでは、中長距離に強い種牡馬ですが、マイルも守備範囲です。

  • クセがなく、母馬の特徴が産駒に反映しやすい。
  • スピードも豊富で、稍重以下のダートでも、成績が全く落ちない。

ダート重賞に強い種牡馬 ランキング

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

ダートの重賞は数が限られますので、過去10年、30出走以上の種牡馬をランキングしました。

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
🥇シニスターミニスター9- 4- 6- 59/ 7811.5%16.7%24.4%8879
🥈ハーツクライ5- 1- 3- 48/ 578.8%10.5%15.8%7442
🥉ゴールドアリュール14- 12- 9-125/1608.8%16.3%21.9%26595
シンボリクリスエス5- 2- 7- 45/ 598.5%11.9%23.7%7885
ネオユニヴァース5- 7- 5- 50/ 677.5%17.9%25.4%3462
キングカメハメハ15- 21- 14-160/2107.1%17.1%23.8%5783
パイロ3- 5- 6- 33/ 476.4%17.0%29.8%87123
ヘニーヒューズ3- 2- 5- 38/ 486.3%10.4%20.8%93105
クロフネ3- 2- 1- 43/ 496.1%10.2%12.2%3629
マンハッタンカフェ2- 3- 3- 29/ 375.4%13.5%21.6%35111
出走30以上、勝率順、2013年~2022年

重賞勝ちの産駒を出した種牡馬は、寡占傾向が高いようです。6位のキングカメハメハまでの強さが目立ちます。2022年のチャンピオンズカップを勝った、ジュンライトボルトの父はキングカメハメハでした。

シニスターミニスター

JBIS-Search(公益社団法人日本軽種馬協会)より

最近の代表産駒は何と言ってもテイオーケインズです。2022年はフェブラリーステークスを蹴って、サウジアラビアで行われるサウジカップ(GⅠ)に遠征します。

  • 2000mのG1を勝ったテイオーケインズに見られるように、距離もコースもほとんど問わない。
  • ただし、東京コースは得意でない。
  • 重・不良は苦手(稍重はOK)。
  • 上のクラスに上がっても活躍する産駒が多い。

ダートに強い種牡馬 短距離(~1300)ランキング

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

短距離(1300m以下)のデータです。

種牡馬勝率複勝率単回値複回値
🥇ヘニーヒューズ11.2%29.8%7683
🥈ロードカナロア10.2%27.6%8080
🥉サウスヴィグラス9.7%25.7%8775
アジアエクスプレス9.3%26.3%11688
オルフェーヴル9.2%24.2%13688
ヨハネスブルグ9.1%22.7%6578
キンシャサノキセキ8.7%27.4%6382
ディスクリートキャット8.6%25.6%4865
シニスターミニスター8.6%24.4%11196
エスポワールシチー8.5%25.7%7284
出走300以上、勝率順、2018年~2022年

短距離では、アジアエクスプレス、オルフェーヴルなどの単勝回収率が、100を超えています。

ロードカナロア

JBIS-Search(公益社団法人日本軽種馬協会)より

現役時代は日本と香港のスプリントGⅠを5勝、マイルGⅠを1勝しています。産駒はアーモンドアイなどです。ただし、アーモンドアイは例外中の例外で、産駒は1600m以下を得意とします。

  • 闘争心が強く、ペースが速くなる上のクラスに行くほど強い。
  • 気性はよく、折り合いが付きやすい産駒が多い。
  • 函館、小倉、中山、新潟のような、小回りのダートは苦手。
  • 前走のレースをよく覚えている産駒が多く、条件替わりは不利。

サウスヴィグラス

JBIS-Search(公益社団法人日本軽種馬協会)より

馬体写真の通り、前肢後肢とも筋肉のボリュームが非常に豊富で、産駒も短距離型です。やや前肢の筋肉が勝っているため産駒もダートに強く、スピード勝負の馬が目立ちます。キーワードは、気分屋です。

  • 気分屋のため、凡走もあるが、気が乗れば悪い着順から容易に巻き返す産駒が多い。
  • 距離短縮が得意(騎手に抑えられず気分を害さない)。
  • 気分屋のためか、馬番は後入れの偶数番が得意な産駒が多い。
  • すんなり先行できると、スピードを発揮し気分も害さないため強みを発揮。

オルフェーヴル

JBIS-Search(公益社団法人日本軽種馬協会)より

3冠馬で凱旋門賞2着。芝ダート兼用の種牡馬です。産駒はダートでは距離を問いませんが、短距離では母の父はじめ、牝系に短距離に強い馬がいることが条件です。

  • 産駒は父同様気性が荒く、距離短縮に強い(騎手に抑えられないため)。
  • 気性が強いため、砂を被っても動じない産駒が多い。
  • 米国血統でないためか、左回りは苦手。東京ダートはやや苦手のため要注意。
マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

地方競馬を買うなら、特別戦を中心に8%の楽天ポイントがもらえる、楽天競馬を使わないと損。

例えばこの日なら、園田のメインは+8%(エントリー必要)。もし3連複3万円の配当が当たれば、2400円得します。

ダートに強い種牡馬 マイル(1400~1600)ランキング

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

マイル(1400~1600m)のデータです。

種牡馬勝率複勝率単回値複回値
🥇キズナ11.9%25.6%8568
🥈ヘニーヒューズ10.9%28.1%8578
🥉ロードカナロア10.7%27.1%9182
パイロ8.2%24.7%15288
シニスターミニスター8.1%25.5%9081
エンパイアメーカー8.0%24.7%7596
ゴールドアリュール7.7%22.2%5873
キンシャサノキセキ7.3%24.9%7298
アイルハヴアナザー7.3%20.3%9075
キングカメハメハ7.2%24.6%4688
出走300以上、勝率順、2018年~2022年

上位は短距離と似たランキングですが、キズナが強さを見せています。

キズナ

JBIS-Search(公益社団法人日本軽種馬協会)より

ディープインパクトの後継種牡馬。産駒は芝も走りますが、馬格があり気が強い馬を多く出し、ダートも得意。距離は1800m前後が優秀です。

コースは中央場所が得意で、小回りは苦手としています。

エンパイアメーカー

JBIS-Search(公益社団法人日本軽種馬協会)より

アメリカのダートでのクラシックホース。産駒は、短距離から中距離にかけ、まんべんなく成績を出しています。

エンパイアメーカーは、短距離に強い種牡馬として推されることも多いですが、過去5年(2017年~2021年)を見ると、複勝率19.7%、複勝回収値77となり、25.8%ー95を示す、マイル付近の方がずっと数値は良いです。

  • 産駒は上のクラスに上がっても問題はないが、オープン特別が天井。
  • ダートの稍重・重も問題なし。
  • 3歳夏ごろに成長し力をつける産駒が多い。

ダートに強い種牡馬 中距離(1700~2000)ランキング

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

中距離(1700~2000m)のデータです。

種牡馬勝率複勝率単回値複回値
🥇ドレフォン14.1%31.0%8268
🥈キングカメハメハ11.7%29.4%11082
🥉ドゥラメンテ11.3%30.1%5864
キズナ11.0%30.6%10291
エスポワールシチー10.7%26.5%10192
ハーツクライ10.4%26.3%6667
オルフェーヴル10.3%28.4%9079
シニスターミニスター10.1%25.6%11994
ディープインパクト10.0%22.4%7972
ネオユニヴァース9.7%23.3%11188
出走300以上、勝率順、2018年~2022年

1位はドレフォン。芝種牡馬のイメージが強いのか、キングカメハメハの単勝回収率が100を超えました。

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

地方競馬を買うなら、特別戦を中心に8%の楽天ポイントがもらえる、楽天競馬を使わないと損。

例えばこの日なら、園田のメインは+8%(エントリー必要)。もし3連複3万円の配当が当たれば、2400円得します。

ダートに強い馬 馬体の特徴は?

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

ダートに強い馬の馬体には、どのような特徴があるのでしょうか?

まず大前提として、ダートは乾ききった砂浜を走るようなもので、中学生よりもプロレスラーが得意なイメージです。純粋に大きな馬、つまり馬体重が重い馬(目安は460キロ以上)が有利です。

netkeiba.com

2022年のフェブラリーステークスで1番人気が予想されるカフェファラオです。

まず「前脚の上半分からつけ根、さらその上」までを見ます。次に「後ろ脚の上半分から胴つけ根、さらその上」までを見ます。カフェファラオのように、前も後ろもしっかりとした張りがあることが重要です。前脚はパワーにつながるため、前脚周辺の張りがより目立つ馬でも、ダートでは問題ありません。

次に、筋肉や内臓の厚みを見ます。①前脚のつけ根、②腹回り、③後ろ脚のつけ根から尻、と見てゆくのですが、人間の女性同様、メリハリのあるボディが重要です。ただ、内臓の充実を表す腹回りも、しっかりとした厚みがあることが条件です。

前脚のつけ根、後ろ脚のつけ根から尻は、せり出してくるようなボリューム感や、ボーリングの玉のような丸みが重要です。

netkeiba.com

2022年のフェブラリーステークスで2番人気が予想されるレッドルゼルです。

  • 前走馬体重は488キロで、体の大きさは問題なし。
  • 「前脚の上半分からつけ根、さらその上」「後ろ脚の上半分からつけ根、さらその上」のバランス …いずれも張りに問題なし。
  • ①前脚のつけ根、②腹回り、③後ろ脚のつけ根から尻 …バランス、ボリュームとも問題なし。③より①が発達しており、ダート向け。

このほかでは、やや例えが悪いですが、ライオンになった気持ちで、前脚や後ろ脚の肉にかぶりつきたい気がするかも見ます。レッドルゼルは、つややかで健康そうですが、少し硬そうだと感じるはず。この場合、ダート向けです。
※柔軟性がない方が、柔らかい砂地をしっかり捉えられるという背景があります。

また、何頭かの馬をランダムに見ると分かりますが、レッドルゼルは首は短く、やや胴長です。首が短いのは短距離志向ですが、胴が長めなのは中距離志向であり、マイルもこなせそうです。なお、上に挙げたカフェファラオは、胴が短くマイル向けです。

ダートの稍重・重・不良に強い馬 馬体の特徴は?

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

ダートの稍重・重・不良に強い馬は、どのように見極めればよいのでしょうか

まず、種牡馬の面で、データからピックアップされたのは、下の4頭です。

  • サウスヴィグラス …短距離(~1300)
  • エンパイアメーカー …マイル(1400~1600)
  • アイルハヴアナザー、スマートファルコン、カジノドライブ …中距離(1700~2000)

ダートは、稍重・重・不良になると、砂が締まるため、時計が速くなります。

例えば、2020年のフェブラリーステークス(良)の時計は1:34:4でした。2016年は重馬場で、1:34:0でした。距離は同じ1600mです。少し分かりにくい表現ですが、《仮に走破時計が同じだとすると》2016年のほうが、馬の負担としては長い距離を走ったことになります。

したがって、稍重・重・不良では、馬場が軽いためパワー不足の馬でも構わないが、スタミナは必要と言えます。馬体としては、首が長く、胴長の馬に注意が必要です。

また、中距離に強い種牡馬にも、注意が必要です。上の中距離種牡馬ランキングに、2022フェブラリーステークスの出走馬を当てはめてみます。

種牡馬複勝率2022フェブラリーステークス
キズナ31.2%
マジェスティックウォリアー
※ただし道悪は苦手。
30.5%9サンライズホープ
ヘニーヒューズ29.7%
キングカメハメハ
※道悪問題なし。
29.2%注意2ダイワキャグニー
注意16エアスピネル
オルフェーヴル28.9%
エスケンデレヤ27.6%
ホッコータルマエ26.5%
ステイゴールド26.4%
エンパイアメーカー26.3%
クロフネ
※道悪得意。
26.2%注意11ソダシ

アイルハヴアナザー

JBIS-Search(公益社団法人日本軽種馬協会)より

ケンタッキーダービーを勝った馬です。産駒は、1700ダ、1800ダの成績が突出しています。小回りコースも強いですが、急坂の中山、直線が長い府中のように、ハードなコースも強いです。

上述のように稍重以下に強い馬ですが、重だけは少し弱く、勝ち切れない傾向。稍重と不良に強いと言えます。

キンシャサノキセキ

JBIS-Search(公益社団法人日本軽種馬協会)より

芝・ダートを問わず、短距離で活躍馬を輩出しています。朝日杯を勝った父フジキセキの産駒同様、仕上がりの早さと成長力を備えた産駒が多く、2歳から8歳までまんべんなく勝ち馬を出しています。

馬体写真を見ても分かるように、前肢・後肢とも豊富な筋肉があり、パワー型です。

  • 生粋のスピード馬ではなく、パワーを生かし、洋芝・荒れた芝からダートまでこなす。高速の芝や、乾燥しきった重いダートは苦手。
  • 種牡馬を問わず競走馬は年齢とともに体が固くなるため、高齢馬はダートが中心。
  • 砂を被るのは苦手な産駒もおり、外枠が有利。

コメント

タイトルとURLをコピーしました