【最新データ】ダートが上手い騎手ランキング!

2・3歳専門(未勝利・新馬・G1・最終)
マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

ダートに強く、ダートが上手い騎手のランキングです。

ダート 軸馬騎手ランキング[複勝率順] 

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

ダート戦、騎手の複勝率ランキングです。複勝率は、軸馬選定に向いています。

現在は、短期免許の外国人騎手が少ないため、複勝率は①ルメール、②川田、③Mデムーロ、④武豊、⑤戸崎となります。

騎手勝率複勝率単回値複回値
モレイラ31.5%61.3%10292
ムーア23.0%51.7%6984
①ルメール23.4%51.3%7281
レーン20.8%47.2%7677
②川田将雅20.4%46.5%7078
マーフィ20.0%46.5%7678
③M.デム18.7%44.1%7375
ビュイッ22.0%43.9%9372
④武豊15.5%41.5%6480
ベリー18.5%40.0%22896
⑤戸崎圭太16.9%39.3%7972
スミヨン14.8%37.0%5766
C.デム13.8%36.2%8169
福永祐一13.4%35.9%7978
浜中俊11.1%33.8%8188
田辺裕信12.0%33.4%9385
横山典弘12.8%32.8%10781
ボウマン11.7%31.7%6968
ヒューイ15.2%31.6%11270
岩田康誠10.6%31.5%7177
三浦皇成11.2%30.6%7575
北村友一9.6%29.5%7881
松山弘平10.1%28.4%8984
藤岡佑介10.7%28.4%9386
アッゼニ7.7%28.2%14381
ティータ8.0%28.0%6076
ベリー13.7%27.5%8762
シュタル6.8%27.1%5180
ホワイト9.8%26.8%12468
池添謙一9.9%26.6%8273

集計期間:2016. 1. 1 ~ 2020. 12.31
レース機会数 : 25 回以上

①ルメール 欠点が少ない騎手で、ダートでも腕は衰えません。
②川田 先行し早めに抜け出して追う騎乗は、ダートと合います。
③Mデムーロ 近年は信頼を失っていますが、ダートでズブい馬を扱うのはめっぽう強いです。
④武豊 欠点が少ない騎手で、ダートでも腕は衰えません。腕力はありませんが、体幹のバランスが良く、馬に足がたまるタイプです。
⑤戸崎 地方出身でまだまだ腕力もあり、ダートでは信頼できます。

以上の5騎手は、数値から見ても軸馬向きです。これに次ぐのが、福永・浜中騎手です。

ダート マイル・中長距離限定 複勝率ランキング

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

ダートのマイル・中長距離(1600m以上)の複勝率、複勝回収率ランキングです。

メンバーは、全距離と変わりません。ダートでは、芝ほど、距離により求められる要素に差はないと言えます。このほか、人気順別に縛ったり、中京コースのみで縛ったりしても、先に挙げた5強はほとんど変わりません。ダートコースは、芝と比べて「距離」「コース」により、騎手に求められる変化が少ないと言えます。

ただ、中京コースで縛ると、浜中騎手は、武豊・戸崎騎手を追い越しますので、浜中騎手を加えた6名の分析を、データの下に示しました。

騎手勝率複勝率単回値複回値
モレイラ32.9%58.8%12192
ビュイッ26.9%53.8%11190
①ルメール25.3%52.8%7683
レーン22.5%52.5%8488
ムーア25.5%51.0%8584
②川田将雅20.4%48.3%7079
③M.デム17.5%44.2%7276
④武豊16.2%43.5%6382
マーフィ18.0%43.0%6270
⑤戸崎圭太16.7%40.1%8172
浜中俊12.1%39.0%86106
C.デム14.0%38.0%10775
ベリー18.9%37.8%299104
ヒューイ21.3%36.2%17470
横山典弘13.9%35.1%12085
福永祐一13.6%34.6%7777
田辺裕信11.7%33.0%9684
ボウマン11.8%32.4%5871
岩田康誠11.0%32.1%6977
北村友一10.5%31.4%6279
シュタル4.5%31.3%1890
藤岡佑介12.1%31.3%11493
ホワイト6.9%31.0%9274
和田竜二8.8%28.9%7280
三浦皇成10.0%28.4%6871
池添謙一9.5%27.9%7472
団野大成7.9%27.6%87104
松山弘平9.2%27.1%8786
大野拓弥8.8%26.9%10490
石橋脩8.5%25.8%7175

集計期間:1. 1 ~ 2020. 12.31
レース機会数 : 25 回以上

①ルメール 欠点が少ない騎手で、ダートでも腕は衰えません。スタートが上手く、気性が難しい馬も得意です。チャンピオンズCでは、気性が難しいカフェファラオに乗りますが、外枠を確保し、力は出せそう。ただし、大跳びでなく、フェブラリーSでは1位で上がっていないように、上りにも限界があり、複勝級の可能性もあります。

②川田 先行し早めに抜け出して追う騎乗は、ダートと合います。イン先行が得意で、外枠は多少苦手。また作戦の切り替えができないタイプで、馬のレベルと騎手がそろうG1では、取りこぼしも目立ちます。

③Mデムーロ 近年は信頼を失っていますが、ダートでズブい馬を扱うのはめっぽう強いです。スタートは非常に下手で、チャンピオンズCでは1枠の逃げ馬を引き、やや分が悪いかもしれません。

④武豊 欠点が少ない騎手で、ダートでも腕は衰えません。腕力はありませんが、体幹のバランスが良く、馬に足がたまるタイプです。スタートが上手く、逃げるとシブトイ、インティとは手が合います

⑤戸崎 地方出身でまだまだ腕力もあり、ダートでは信頼できます。外枠は得意で、7枠のチュウワウィザードは非常に合います。馬自体の地力が高く、中京向けの上りの速さを持っています。昨年の覇者で上り1位。

〇浜中 中京ダート巧者です。腕力はない騎手ですが、今回は穴馬騎乗で、オッズの計算は合うでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました