冬のダートは時計がかかる? 凍結防止剤の影響と馬券攻略

2・3歳専門(未勝利・新馬・G1・最終)
マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

冬のダートは重く時計がかかる? 凍結防止剤や、冬場の乾燥のダートへの影響と、馬券攻略をわかりやすく説明します。

筆者:競馬歴20年。ダートのメルマガマネードラゴン投資馬券塾が、定期読者に支えられ7周年。

【結論】冬のダート競馬は時計がかかり、人気馬に有利

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

凍結防止剤の影響は、専門家でもはっきりしないことがありますが、データを見れば一目瞭然。冬のダート競馬は時計がかかり、人気馬に有利となります。

単勝平均複勝平均
  1月990348
  2月1143346
  3月1141376
  4月1078385
  5月1054385
  6月913323
  7月876334
  8月1212333
  9月1177376
  10月919354
  11月1101376
  12月1163373
2014~2020年 1勝クラス以上 ダート良馬場

過去7年の膨大なデータ(n=92008)から、1・2月と、6~8月のダートの良馬場は、固く収まっています。1・2月については、厳冬期の乾燥から馬場が重くなり、体力がある人気馬が有利になります。なお、厳冬期は、氷結を恐れて水をまきにくくなるため、乾燥に拍車がかかります。

凍結防止剤は砂を固め時計を速くする説(2016年、角居調教師)もありますが、いずれにしても、乾燥していることに変化はなく、パワーが求められることには、変わりがありません。

現在、凍結防止剤の使用頻度や量は、かつてより大きく減っています。そのため、凍結防止剤がまかれたタイミングまで馬券に反映させる必要はなく、1~2月は本命馬が強く、人気薄の台頭が減ると覚えておけば問題ありません。

専門家も同じ意見です。近年は、税務署に摘発されたことが「プロ馬券師」の証拠と言えますが、真田理氏は次のように述べています(2021年)。

「毎年のことですが、この時期のダートは時計がかかりやすく、凍結防止剤が撒かれると、さらに力のいる馬場になることがあります。……冬のダートはチーム真田の得意パターンで、過去にはほぼ1年分の利益を1~2月だけで確保できた年もあったほどなのです」

真田氏は凍結防止剤は、馬場をさらに重くすると見ているようですが、「1~2月」という部分が、当サイトの分析と一致することにご注目ください。

なお、ダートの良馬場では、凍結防止剤の影響はないという見方もありますが、角居調教師、真田理氏ほどのオーソリティはありません。

6~8月のダート馬券は、なぜ固いの?

6~8月は、湿度が上がるのに、なぜ固い決着が増えるのでしょうか? これは湿度でなく、気温や日光の影響です。空気の湿度が多少上がっても、気温自体が高く、暑い日差しで、ダートはみるみる乾いてゆきます。この時期も人気馬が強くなります。

馬場が重くなるとなぜ人気馬が強いのか?

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

馬場が重くなるとなぜ人気馬が強いのでしょうか?

厳冬期や夏場の乾燥したダートは、砂浜の白く乾いた部分を想像すると分かりやすいです。

夏の海で遊んだことを思い出して頂くと、白く乾いた部分は、足を取られ、走るのが大変だったはずです。乾燥した砂では、陸上部の小柄な学生より、レスリング部の筋肉質な学生の方が、速く走れます。競馬なら、馬体重が重く(500キロが目安)筋骨隆々な馬が有利となります。

こうした馬は、過去成績や持ち時計、充実した馬体からも人気を集める傾向があります。そのため、厳冬期には人気馬を中心とした馬券を狙うことがおすすめです。仮に冬場、多少速くなっても人気馬が有利です。

厳冬期のダートで狙うべき馬券

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

厳冬期のダートでは、どのような馬券を狙えばよいのでしょうか?

はい。説明してきたように、厳冬期(1~2月)の力がいるダートでは、過去の時計、着順、レースぶりなど裏づけのしっかりした、大型の人気馬を狙うのが鉄則です。具体的には、過去走で該当クラスの平均勝ちタイムをクリアしていること。馬体重は最低でも470キロ以上がおすすめです。500キロ以上なら、なお心強いです。

また、ヒモに人気薄は狙わないこと。狙うなら中位人気の馬です。

実際の予想例を示します(2021年1月6日、レジまぐ公式記録)。

□□□ うま部長のマネードラゴン投資馬券塾メルマガ □□□

マネードラゴン馬券塾です。

中京1R 10:10 ◎8メイショウキリモン
◎は、2歳戦なら素質馬の餌食になりやすが、3歳戦では主役となる。前走は武豊には珍しい出遅れも、まくって2着。今回出れば好勝負になる(出なくても向こう正面で進出できる)。

2021年01月05日 中京 1R 10時10分 3歳未勝利
☆:5枠 5番 サンライズグリット
◎:7枠 8番 メイショウキリモン
☆:8枠 10番 テイクバイストーム

※購入馬券はワイド2点です。的中し回収率は170%になっています。

上の予想では、1番人気だったメイショウキリモンを本命にしています。過去に阪神ダート1800を1:54:9で走ったことがあり、これは同コースの未勝利の平均勝ち時計の目安である、1:55:7を上回っており、馬体重も472㌔ありました。

なお、クラスごとの平均勝ちタイムは、下のページから目安が分かりますが、その日の馬場やペース、コース取りなどにもよるため、スピード指数の利用が便利です。

中央競馬 ダートの基準タイム・平均勝ち時計

ヒモは、人気薄ではなく、中位人気からセレクトしています。

凍結防止剤とは何か

JRA Facebook
マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

凍結防止剤とは、そもそも何ですか?

はい。JRAで使用されている凍結防止剤名は分かりませんが、一般的な凍結防止剤は上のような塩化カルシウムのものです。競馬場で使用しているのは、軽種馬育成調教センターの資料(PDF)によれば、塩化マグネシウムも併用しているのではないかと思います。2週間効果があるとされ、後述の長めの散布間隔とも合います。

凍結防止剤の写真は、上のJRAが公開した写真をご覧ください。

水は、気温が下がると、分子がくっつき氷になる性質があります。凍結防止剤は、水の分子と分子の間に割り込み、分子がくっつくのを防ぐ作用があります。

凍結防止剤の使用頻度や使用量は激減!

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

凍結防止剤の使用頻度や使用量は激減していると聞きましたが?

はい。その通りです。例えば、全国的に大雪になり、関東でも気温が低かった、2017年の年末から2018年の年始にかけての1か月間、中山競馬場では凍結防止剤の散布はわずか1回でした。この間、最低気温が氷点下となった日は、12日間もあります。

中山競馬場凍結防止剤主なレース
12月21日(木)使用 
12月23日(土)使用なし中山大障害
12月24日(日)有馬記念
12月28日(木)ホープフルS
1月6日(土)中山金杯
1月7日(日) 
1月8日(月) 
1月13日(土) 
1月14日(日) 
1月20日(土) 
1月21日(日)AJCC

凍結防止剤が余り使用されなくなったのは、薬剤を馬が砂と一緒に蹴り上げ、騎手のゴーグルにつき、視界がさえぎられ危険だからです。また、広い競馬場にまんべんなく凍結防止剤を使用すると、経費がかかりすぎるという側面もあります(1回数百万円を要するもといわれます)。

JRAでは、競馬開催日の前日は、徹夜で馬場を監視し、人力で馬場をかき混ぜ氷結を防止することもできます。経験を積み、凍結防止剤の分量も減らすことができたようです。

厳冬期のダート(良馬場)で狙うべき血統はどれか?

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

厳冬期のダート(良馬場)では、どの血統を狙えばよいのでしょうか?

はい。参考になりそうなのが、ダートにも強い競馬評論家の真田理氏が、競馬雑誌に寄稿した厳冬期のダートで狙える馬のリストです。著作権の関係から、25頭だけ、単純に紹介された順に引用します。

推奨馬父(種牡馬)母の父
アヴァニイトーセンジョーダンフジキセキ
アスクハードスパンハードスパンロイヤルアカデミーII
アッシュプッテルバトルプランダンスインザダーク
ウインフォルティスステイゴールドマイネルラヴ
ウェルカムゴールドゴールドアリュールDeputy Minister
エイコーンフリオーソアドマイヤムーン
エヴリワンブラックブラックタイドサクラバクシンオー
エンダウメントマンハッタンカフェコロナドズクエスト
カナシバリプリサイスエンドフジキセキ
カフジキングマンハッタンカフェKingmambo
キタノユウキハードスパンFusaichi Pegasus
クレスコブレイブゴールドアリュールDistorted Humor
グレンマクナスディープインパクトTapit
クロノスタシスタニノギムレットクロフネ
グロンフォールハーツクライCongaree
ゲンパチシルファートゥザグローリークロフネ
コマビショウエンパイアメーカーホワイトマズル
サクラアリュールゴールドアリュールGulch
サンロックランドヴァーミリアンタニノギムレット
スマートフルーレゴールドアリュールShamardal
セイウンクルーズゴールドシップオペラハウス
ダイワドノヴァンダイワメジャーエルコンドルパサー
ダノンスプレンダーロードカナロアシンボリクリスエス
テイエムチューハイブラックタイドテイエムオペラオー
トゥインクルリーフヘニーヒューズジェネラス

父(種牡馬)、母の父は、当ブログで調べて付記しましたが、ダートの長めの距離に強い種牡馬が25頭のうち14頭で見られました。具体的には、過去7年間(2014~2020年)で、ダート2000m以上の距離で、産駒に勝ち鞍が多い種牡馬20頭です。

全体にスタミナ血統が多いようです。なお、芝の2000m以上に強い種牡馬(ステイゴールド、マンハッタンカフェ、タニノギムレットなど)の産駒も10頭がピックアップできましたが、ダートの長めの距離に強い種牡馬のほうが、相関関係が強く出ています。

ダートの長めの距離に強い種牡馬(産駒のダート2000m以上の勝ち鞍、7年間)

種牡馬着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
ディープインパクト 127- 122- 107- 726/108211.70%32.90%7777
ステイゴールド  95-  84-  71- 654/ 90410.50%27.70%7062
ハーツクライ  85-  78-  76- 608/ 84710.00%28.20%7575
キングカメハメハ  49-  48-  43- 397/ 5379.10%26.10%5368
ハービンジャー  40-  41-  49- 352/ 4828.30%27.00%8778
ルーラーシップ  39-  28-  22- 212/ 30113.00%29.60%7267
オルフェーヴル  22-  14-  18- 121/ 17512.60%30.90%7577
ジャングルポケット  19-  32-  23- 217/ 2916.50%25.40%3267
シンボリクリスエス  17-  19-  14- 205/ 2556.70%19.60%7465
ネオユニヴァース  16-  24-  15- 166/ 2217.20%24.90%5767
マンハッタンカフェ  12-  27-  21- 247/ 3073.90%19.50%2957
ワークフォース  11-  17-  13- 130/ 1716.40%24.00%3984
タニノギムレット  11-  13-  16- 123/ 1636.70%24.50%7985
スクリーンヒーロー  11-   7-   5-  74/  9711.30%23.70%4383
エピファネイア  11-   5-   4-  24/  4425.00%45.50%7567
ゼンノロブロイ  10-  25-  23- 225/ 2833.50%20.50%2567
ダイワメジャー  10-   6-  12- 109/ 1377.30%20.40%6356
ブラックタイド  10-   2-  18- 141/ 1715.80%17.50%4964
アドマイヤドン   9-   4-   5-  33/  5117.60%35.30%8381
ナカヤマフェスタ   9-   3-   9-  75/  969.40%21.90%264103
ロードカナロア   9-   3-   7-  23/  4221.40%45.20%11598
ノヴェリスト   8-   6-   3-  52/  6911.60%24.60%6654
メイショウサムソン   7-  16-   9- 115/ 1474.80%21.80%6866
ジャスタウェイ   7-   6-   9-  37/  5911.90%37.30%237128
コンデュイット   7-   4-  10- 111/ 1325.30%15.90%8759
ダンスインザダーク   7-   4-   6-  88/ 1056.70%16.20%4461
リンカーン   7-   4-   2-  59/  729.70%18.10%16368
チチカステナンゴ   6-   6-  10-  59/  817.40%27.20%50105
アドマイヤムーン   6-   6-   4-  71/  876.90%18.40%6583
ディープブリランテ   6-   6-   4-  43/  5910.20%27.10%8381

50音順 ダートの長めの距離に強い種牡馬(産駒のダート2000m以上の勝ち鞍、7年間)

ヴィクトワールピサ
エンパイアメーカー
カネヒキリ
キングカメハメハ
クロフネ
ゴールドアリュール
シンボリクリスエス
ステイゴールド
ゼンノロブロイ
ディープインパクト
ディープスカイ
ネオユニヴァース
ハーツクライ
フリオーソ
ホワイトマズル
マンハッタンカフェ
メイショウサムソン
ルーラーシップ
ロージズインメイ
ワークフォース

実際の予想例

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

実際の予想例です。種牡馬、母の父、馬体重、オッズ(実績評価として)の4項目から予想をしてみました。

2021年1月17日(日) 中山3R 3歳未勝利(ダ1800)

馬番馬名予想父(種牡馬)母の父馬体重オッズ着順
1ウエイトジャッジ ダイワメジャーシンボリクリスエス54869.1
2セイウンジャック ブラックタイドブライアンズタイム452113
3ワンプレート   ロードアルティマシンボリクリスエス496251
4ベルザキャット  ゴールドシップブルーグラスキャット432223
5スマートリン   クリエイタースペシャルウィーク506104
6リアンデュソン  ×キズナミスターグリーリー5448.8
7ラロコルポ    グラスワンダーファスリエフ436253
8テイエムオドリコ テイエムオペラオータイキシャトル424159
9サプライズビュー ホッコータルマエデヒア5003.52
10ペイシャスカイ  ディープスカイワイルドラッシュ492247
11ソーラーストーム リアルインパクトキャプテンスティーヴ470148
12トゥルカナ    ×ラブリーデイサクラバクシンオー50414.6
13コスモノアゼット ロージズインメイアグネスタキオン4881.83
14トミケンカラバティディスクリートキャットプルピット44823.8
15ライヴクラッカー ホッコータルマエダンスインザダーク47410
16ライヴビスケット ハービンジャーハーツクライ49454.8

このレースでは、中位人気の馬から、母の父シンボリクリスエスを手ががかりに、3ワンプレートをピックアップできています。ただし、この方法が長く通用するかどうか、短距離でも通用するかどうかは未確認ですので、活用の際は、各自で必ずバックテストをお願いいたします。

稍重・重・不良で凍結防止剤が撒かれた場合はどうか

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

良馬場ではなく、稍重・重・不良のダートで凍結防止剤が撒かれた場合はどうなのでしょうか?

はい。稍重・重・不良のダートでの凍結防止剤の影響は、下の図のようになります(2020年まで過去7年のデータ)。

良馬場稍重・重・不良
(晴天、曇天)
稍重・重・不良
降水の馬場
ベースの馬場砂が乾燥しパワーを要し時計がかかる。馬場が締まり速い時計が出る馬場が締まり速い時計が出る
凍結防止剤の影響砂が固まり時計が出る(角居調教師)。さらにパワーを要する(真田理氏)。保水性が高まり時計が出る。
※粘りが増し時計がかかる説(2003年・城崎哲氏)があるが、データから事実でない。ほぼ全クラスで、1Fの平均時計が速くなっている。
流出するため、影響なし。時計は速いまま。
1~3人気複回値86円(1、2月)
※ほかの月は81円
81円(1、2月)
※ほかの月は82円
81円(1、2月)
※雨小雨に絞ると75円
最終的な結論
(1、2月)
時計も兼ね備えていることが多い、パワー型が多い人気馬が極めて有利人気上位が弱いように見えるが、実は通年並み。時計が出ることは、過去7年のデータから確かで、時計実績のある人気先行馬がやや有利①降雨の場合、馬場が刻々と変化し人気馬の信頼度は落ちる
②降雪の場合、馬場変化が遅く、時計実績のある人気先行馬がやや有利。

厳冬期(1~2月)の稍重・重・不良については、降雨の有無もあいまって、諸説が混在しています。しかし、データを見ると、ほぼ全クラスで1Fの平均時計が速くなっており、時計実績のある人気先行馬がやや有利です。

ただし、雨、小雨の馬場は、刻々と状況が変化するため、荒れ基調が出てきます。予想できる範疇ではないので、見送りが賢明です。降雪の場合、降水のない稍重・重・不良と変わりません。

まとめ 厳冬期ダートの勝負パターン

馬場天候勝負パターン
年間を通じてもっとも本命サイドのダート馬場。パワー型が多い人気馬を買うべき。前述の血統要素も多少注意。
稍重以下晴・雲り・小雪・雪時計が出て前が止まりにくい馬場。年間を通じ、時計の速い先行馬から勝負。
稍重以下雨・小雨馬場が刻々と変化し、ランダムな要素が出るため見送り推奨。

「厳冬期の良馬場のダートは、乾燥しパワーが必要なため、人気馬が非常に優勢。中波乱はあるが、大波乱は起きにくい。稍重以下は、雨小雨でなければ、、時計の速い先行馬から勝負という、通年のスタンス」

コメント

タイトルとURLをコピーしました