ダートの馬場状態と影響、馬券の狙い方|降雨の影響、季節ごとの変化、凍結防止剤まで

ダートの馬場状態とその影響、馬券の狙い方をわかりやすく説明します。降雨の影響、季節ごとの変化、凍結防止剤まで、全てわかります。

ダートの馬場状態とその影響 良、稍重、重、不良

ダートの馬場状態には、良、稍重、重、不良があります。

JRAは、ダートの表面にある、厚さ9cmのクッション砂の含水率を公表していますが、馬場状態は、総合的な判断で決められています。

クッション砂(表層)を握った際、固まらない状態。または固まってもすぐに崩れる状態。
稍重踏みしめた際に水は染み出ないが、クッション砂を握ると団子状に固まる状態。
表面に水は浮いていないが、踏みしめると水が染み出る状態。
不良表面や足跡に水が浮いている状態。

ダートの馬場状態をわかりやすくイメージするには?

ダートの馬場状態は、砂浜を考えると、わかりやすくイメージできます。

良馬場は砂に脚を取られるためパワーが必要ですが、稍重以下は走りやすくなり、パワーよりもスピードが生きてきます。

  • 良 … 乾いた砂。子どもより、筋肉質の大人やプロレスラーが速く走れます。パワーが必要、ということです。
  • 稍重 … 砂に脚を取られにくくなり、子どもや中学生でも走れます。競走馬なら、馬体重が500キロを切る馬にチャンスが生まれます。
  • 重 … 稍重とほぼ同じイメージで構いません。
  • 不良 … 意外かもしれませんが、基本は稍重、重と同じ。速い馬が勝ち、馬券は堅く収まる傾向です。ただし、降雨中の開催や、前日に大雨があった場合、水が浮き荒れやすくなる場合もあります(出現率は少なめ)。

ダートの馬場状態による走破時計への影響

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

ダートの馬場状態による走破時計への影響は、どのようになるのでしょうか?

馬場状態1勝クラス以上
平均勝ちタイム
芝・ 良1:48:3
芝・稍重1:49:3+1秒
芝・ 重1:50:7+2秒4
芝・不良1:52:2+4秒1
ダ・ 良1:54:6
ダ・稍重1:54:4△0秒2
ダ・ 重1:53:3△1秒3
ダ・不良1:52:4△2秒2

集計期間:2015. 1. 4 ~ 2019.12.28
限定条件:[1800mのみ][1勝クラス以上 のみ]

データを見ると、芝コースでは馬場状態が悪化するほど、時計が倍々で遅くなります。持ち時計に限界がある馬にも、チャンスが生まれてきます。

一方ダートでは、稍重では小差ですが、以下1段階進むにつれ、1秒、2秒と倍々で速くなってゆきます(平均的な距離である1800mの場合)。パワー不足だがスピードがあるという馬にも、チャンスが生まれてきます。

ダートの馬場状態による馬券への影響

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

ダートの馬場状態による馬券への影響は、どのようになるのでしょうか?

ダートの馬場状態による馬券への影響は、簡単に言えば、次のようになります。

良馬場

未勝利戦では、強い先行馬が有利。連軸は先行馬からが鉄則。ただし、人気馬同士のバテ比べとなり、中位人気以下の差し馬にも連対のチャンスがある。

1勝クラス以上では、前で粘る実力馬に加え、前がバテるのを突く強い差し馬も勝ち負けに持ち込むケースも目立つ。人気馬の位置どりにも注意したい(例えば、1人気が先行馬なら、マークされ流れは速めになりがち)。

稍重〜不良

走りやすく、バテにくい馬場となり、クラスを問わず逃げ・先行が圧倒的に有利。とにもかくにも、逃げ先行有利が、大原則。

時計のない馬が全く勝負にならず、堅い決着が多い。とくに、力差がある未勝利戦は堅い決着になりやすい。1勝クラス以上は、メンバーにもよるが、力差がある場合、時計の速い人気馬が順当に勝ち負けする。

降雨のなかの不良

降雨のなか、または前日や朝に大雨があった場合、水の浮く馬場となる。

脚元を気にして人気馬が凡走する。逆に気性難の馬が、脚元だけに集中でき激走する。前有利なため、気性に難がある人気馬が、スタート後仕掛けるためかかってしまう。騎手の技量や采配の影響……。このように、降雨のなかの不良馬場は、偶然性が支配する。買う場合は、手広くが基本。

年間を通じたダートの馬場状態と影響

ダートは、気温の影響も多少あるが、湿度と降雨の影響が大きい。冬は雨が少なく乾燥するため、砂が乾燥し、力の要る馬場となる。大型馬やダート適性の高い馬が有利。

関連 ダートで狙える血統とは?|ダートで走る馬の血統や馬体の特徴をわかりやすく整理!

ダートの凍結防止剤について

冬場のダートの凍結防止剤の影響は、水気を含むため時計が出る馬場になる、粘土が増し時計がかかるようになる、の2つの見方があり、馬場の専門家でも見解が分かれています。

しかし、馬場観察よりも、実際の馬券に強い専門家は、時計がかかる馬場と主張しています。したがって、凍結防止剤の使用が発表された場合、通常通りパワー型のダート向けの馬を買うのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました