東京芝1600mの傾向と攻略法は?

\メルマガ予想が10万円獲得!/

マネードラゴン馬券塾(メルマガ)

予想は「事前登録制」「買い目強制ロック」「年間回収率強制計算」で業界一厳しいレジまぐを使用しています。

主な的中馬券的中率回収率
12月🎯有馬記念8050円(6点)
🎯23日中山11R12540円
71%140%
1月🎯万葉S10850円64%105
的中例は3連複を掲載

今週 フェブラリーステークス→東京ダ1600

 無料 フェブラリーステークス→無料公開 3年連続GⅠプラス決算!AI×複勝式大口勝負「勝利の方程式」

【1番人気のnote】レースVTRから「消える馬」「走る馬」を完全に見抜く方法

2024年G1プラス決算! G1・重賞ですぐ使える予想方法を期間限定で公開

\レースごとに予想を110円から購入可/

東西36レース レジまぐ予想を見る / 1年間勝っている予想メルマガを検証

このブログでは、Amazon等のプロモーションリンクを掲載することがあります。

マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

Q 東京芝1600mの傾向と攻略法は?

筆者 AIとレース観察を学べる競馬メルマガを10年間継続。3年連続GⅠプラス。

クイーンカップ(参考)
東京コースは直線が長く、上りを競っているイメージがあるかも知れません。しかしそれは中盤が緩む中距離の話。あるいはダートの1300~1400の話です。
マイルでは、序盤中盤のゆるみがなく、単に上がりが速いだけではなく、前々につけてソコソコの上りにまとめられる馬が強いです。
2024年は、1サクセスカラー、4サフィラがそれに該当します。

東京芝1600mの傾向と攻略法は?
Q東京芝1600mの傾向と攻略法は? A特別・重賞は差し3勝クラス以上では差し有利だが、逃げ・先行も差は少ない。2勝クラス以下では、鋭い馬が少なく逃げ先行優勢。

Q 東京芝1600mの傾向と攻略法は?

A もし、1600mの直線を走らせたら、どの馬が強いだろう?という観点のレースが実現するのが、東京芝マイルです。直線が長いことは有名ですが、向こう正面の直線も同様に長く、コーナーには短い線分が仕込まれています。

中山内周りなどの小回りコースで、小脚を使った小細工で好成績を残してきた馬は通用せず、体のつくりが大きく(レースVTRで背が高く見える馬)、大飛びで速いラップをゴールまで刻める馬が有利です。ダッシュを効かせて差をつけてしのぐ、上りの速さで勝負するといった小細工が効きづらく、終始一貫したスピードの持続力が求められます。

特別戦や重賞が組まれる3勝クラス以上では、イメージ通り差しがやや有利ですが、逃げ先行も差はありません。オープンや重賞に限ると、々につけてソコソコの上りにまとめられる馬が強いです。下のクラスでは、逃げ先行が有利です。

JRA公式サイト

(競馬場紹介)東京競馬場
1周距離2083.1mは日本最大で、長い直線と、線分を含む複合カーブから成り「おおむね直線」と言える、強い馬を優遇した種牡馬選抜のためのコース。夏は開催がなく芝の養生にあて、秋開催は台風の影響が少ない10・11月に設定されるなど、芝に負担が少ない開催日程。コースの横幅も広くDコースまで柵を徐々に移動でき、さらに排水設備もお金をかけてあり、芝が傷みにくい。

開催中 東京芝2400東京芝1600
開催中 京都芝1200京都芝1600外京都芝1800京都芝2400
中山芝2000中山芝2200
阪神芝1600
コース攻略 芝コース編
開催中 東京ダ1300東京ダ1400東京ダ1600
開催中 京都ダ1200
中山ダ1200
阪神ダ1800福島ダ1150中京ダ1800
コース別攻略 ダート編

東京芝1600mの予想例

引用 競馬ブック(2022年5月14日)
マネードラゴン馬券塾
マネードラゴン馬券塾

芝の東京マイルでは、上りが速い馬(このレースでは2スターズオンアース)に注目が集まりますが、マイルでは一貫してラップを刻める馬が有利です。

時計を見るなら、テンの速さ、上り、全体のスピード指数がすべてソコソコの位置を占めている馬がマイルでは強いです(全体のスピード指数は、テン・なか・終いのなかを表現していると考える)。

2023年のヴィクトリアマイルでは、バランスの良い馬は、6ソングライン、12ナムラクレア、16ソダシでした。ナムラクレアは、小倉や函館など小回りでの構想が目立つ小細工タイプ(器用な馬)であり、直線だらけの府中では、府中実績があるソングライン、ソダシに注意が必要と言えます。スターズオンアースはテンに弱いため、スローペースならというところです。

筆者発行のメルマガでは、7.6倍あった◎6ソングラインの単勝を中心に勝負しました。

引用 JRA公式サイト

東京芝1600mの意外なデータ(回収率が高い)

  • 実は開催前半は外枠が有利
  • 差し馬が有利なイメージだが、2勝クラス以下では逃げ・先行優勢

実は開催前半は外枠が有利

開催データ件数複勝率 (%)複回値 (%)
前半内枠13146.677.6
中枠(3~6枠)30843.578.9
外枠1965096.6
後半内枠13641.288
中枠(3~6枠)32345.877.6
外枠1984886.4
過去4年(1~5人気)

東京芝マイルに限らず、開催前半は内枠有利、後半は外枠有利(芝が傷み力が必要となり、内の経済コースを先行する馬が止まりがちなため)と言われます。

しかし東京芝マイルでは、想像に反し、開催の前半では外枠が有利です。これは、このコースが「直線だらけ」であることによるもので、コーナーの距離損が少なく、それならもまれない外枠が有利と考えられます。

上の図のように、競馬場で距離損が生じるのは、原則としてコーナーだけです。

開催が進むと、枠順に関しては、おおむねフラットと呼べる状態になります。

差し馬が有利なイメージだが、2勝クラス以下では逃げ・先行優勢

脚質データ件数複勝率 (%)複回値 (%)
逃げ7047.186.9
先行26349.893.2
差し38544.777.2
追込15246.182.2
過去4年(2勝クラス以下、1~5人気)

東京芝マイルでは、差し馬が強いイメージがあるかも知れません。しかし、それが言えるのは、特別戦や重賞が組まれる3勝クラス以上であり、2勝クラス以下では、逃げ先行馬が安定した成績を残しています。

なお、3勝クラス以上では、差し馬が有利ですが、追込馬はやや苦戦します。マイルでは一貫したラップとなり、終いだけで大逆転は難しいと言えます。追込馬を狙うなら、逃げ馬を狙った方が、馬券期待値は上となります。

仕上げはソコソコでもよい

距離(東京コース)データ件数複勝率 (%)複回値 (%)
芝1600m(好仕上げ)61543.182.1
芝2000m(好仕上げ)35951.391.6
芝2400m(好仕上げ)26144.190.4
過去4年

上のデータは、調教で好仕上げが記録された馬の東京コースでの成績です。芝のマイルでも仕上げは良いに越したことがありませんが、中長距離ほど究極の仕上げは必要ないようです。

実際に、ヴィクトリアマイルを買ったソングラインは、次走の安田記念では「前走の勝負仕上げの反動」などの理由から4番人気に留まりましたが、快勝を見せました。

JRAの馬券攻略は、メルマガ マネードラゴン馬券塾もご確認ください。

開催中 東京芝2400東京芝1600
開催中 京都芝1200京都芝1600外京都芝1800京都芝2400
中山芝2000中山芝2200
阪神芝1600
コース攻略 芝コース編
開催中 東京ダ1300東京ダ1400東京ダ1600
開催中 京都ダ1200
中山ダ1200
阪神ダ1800福島ダ1150中京ダ1800
コース別攻略 ダート編

コメント

タイトルとURLをコピーしました