*

1年間勝っている競馬予想メルマガを、ランキング形式で検証してみた

      2017/06/26

競馬のメルマガを選ぶさい、「まぐまぐ」など多数の競馬メルマガスタンドがあり、迷います。しかし、スタンド選びは簡単。全メルマガの回収率、的中率を審査し公表しているスタンドを選べばよいのです。そのスタンドは「レジまぐ」。この記事では、レジまぐ発行の競馬メルマガから、数値に基づくおすすめを厳正なランキング形式でご紹介します。

ようやく実現した 回収率を完全表示する悲願のメルマガスタンド

筆者は、3年前にメルマガマネードラゴン馬券塾を創刊しました。ウェブサイトも制作し、的中率・回収率を全て明記しましたが、なかなか読者は増えませんでした。他にも、年間で勝っているのに読者が少ない競馬予想メルマガが多数あります。

これは、人気メルマガが、近日の高配当のみをPRする方法を取っていたからです。たとえ年間プラス決算でも、3連単などを使わず一時的な高配当をPRしないメルマガは、全く日の目を見ない状況でした。

この状況を一変させたのが、後発のメルマガスタンドの「レジまぐ」です。レジまぐは、はっきり言えば、名前もサイトデザインもダサく、知る人ぞ知るというのが現状かもしれません。

レジまぐは、ややマイナーな競馬のメルマガスタンドですが、上のように全てのメルマガに関し、成績を完全に公開しています。

  • 直近30日の回収率・的中率
  • 通算の回収率・的中率(集計開始の2016年8月以来)
  • 月別の回収率・的中率
  • 年別の回収率・的中率

以前は、直近で高配当の的中があったり、短期間のプラス決算を計上したメルマガの天下でした。一方、半年や1年のスパンで、プラス決算を計上できるメルマガは、ほとんど存在しなかったのです。そのため、メルマガの売上から規定の割合の手数料を取るメルマガスタンドは、売上が下がらないように、直近の高配当や短期間での回収率のみを表示してきました。

予想技術の進歩から、真摯に研究をし年間でもプラス決算を可能とした発行者も出てきましたが、年間回収率が表示されないこの流れに対し、なすすべがありませんでした。しかし、2016年に後発のレジまぐが、上記データの公開を始めたのです。これは、詐欺的な手法やごまかしが当たり前だった、競馬のメルマガを180度変える大改革でした。

悪徳予想メルマガと戦ってきた2chスレッド

成績を公正に表示しない多くのメルマガと戦ってきたのは、2ちゃんねるの「【悪徳】予想会社暴露スレ【撲滅】」です。2007年頃途絶えてしまいましたが、多くの競馬予想メルマガの不正を暴き、冒頭にテンプレを表示してきました。一部を掲載します。

★複数の会員コース(ノーマル会員と特別会員など)  … メルマガを複数発行したり、券種によって分けて集計する不正です。
★優良サイト紹介(身内を混ぜて紹介)  … 優良予想ランキングと称して、自社グループを紹介する手法です。
★バックナンバー削除機能を利用した的中捏造  … 同レースに対し複数の号を発行し、不的中だった記事を削除する不正です。
★HPの成績にトータルの回収率がない … 直近の高配当や直近の回収成績のみを表示する手法です。
★買い目多すぎ、複数の種類 … ひどい場合印のみ発行し、あとから上位5点ボックスがプラスなどと宣伝します。
★レース毎の的中結果・回収率しか発表しない(トータルではマイナスの疑い)
★出現から3ヶ月以内は要警戒、6ヶ月以上で1人前
★的中馬券をDMやHPに掲載(画像編集ソフトで簡単に加工)
★馬名や競馬基本用語をよく間違える(競馬ビギナー)

このようなユーザーと業者の「バトル」も、メルマガスタンドが、年間回収率等を表示しないことから起きたできごとでした。メルマガスタンドが、事前に買い目を登録させ、機械的に回収率を審査すれば、不正などしようがないのです。現在は、レジまぐが、回収率の公表を実施していますので、今後は減ってゆくでしょう。

回収率に自信のあるメルマガは、当然自身にとって有利となる、レジまぐからメルマガを発行するはずだといえます。

レジまぐで不正な結果表示は可能なのか?

レジまぐは、実績に関して、不正表示が可能なのでしょうか? レジまぐが、競馬予想メルマガの収益を計算する手順は次のようになります。

  • 競馬予想メルマガ発行者は、予想を配信するメルマガ内に、規定のフォーマット(上の図)で予想を記します。
  • 配信後は、書き換えも削除もできません
  • レジまぐ側は、自動システムで買い目を読み取り、メルマガの名前が予想したレースのタイムラインに表示されます(有料メルマガのため、発走前には、買い目・記事は非表示となります)。
  • レース確定後、買い目および、発行者の設定次第では記事が表示され、レジまぐのシステムが、収益等を自動集計します。
  • 集計結果は、深夜0時に更新され「過去30日」「月別」「通算」等の区切りで表示されます。

これまでのところ、レジまぐの運営側が、収益等の数値を操作したという話は、入ってきていません。レジまぐ運営側が操作を行わない証拠として、「競馬データぶろぐ。」の収益が発表されている点が挙げられます。該当のブログは、昨年までは、競馬のレジまぐの代名詞と言える存在で、運営側が猛プッシュし、発行者の自宅を訪ねたインタビュー記事まで掲載していました。「競馬データぶろぐ。」の総売上は2億円近いとされ、30%がレジまぐの利益となるため、6千万円の収益があるメルマガです。

2016年から2017年にかけ、「競馬データぶろぐ。」はやや不調期に入っています。しかし、レジまぐの運営側は、実績の集計が始まった2016年8月から、「競馬データぶろぐ。」の収益状況を正確に掲載してきました。そのため、購読者数を減らしています。このことから、レジまぐの運営側は、さじ加減なしの正しい収益状況を、掲示していると考えられます。

過去約1年の回収率上位メルマガランキング

レジまぐが競馬メルマガの回収率の集計を始めたのは、2016年8月です。ここでは、2017年6月25日までの、1年弱の回収率ランキングを発表します。( )内は先月の順位です。変動がない場合は記しません。

1位 オッズ攻略馬券★オッズ分析アプリ利用権付き★ 回収率153%

2位(3) 競馬力養成講座 回収率128%

3位(4) 複勝圏内の穴馬~競馬力の覚醒 重賞三連複Ver 回収率121%

4位(5) VIVA競馬!重賞レース 回収率120%

5位(6) 【 初月無料! 】~重賞と連軸と単勝と究極予想が一つになったメルマガ~【 凄単 】 回収率118%

6位(2) 【儲】超絶3点スペシャル~勝ちグセを付ける為の必須予想~ 回収率111%

7位(8) マネードラゴン馬券塾 回収率106%【当サイト発行(笑)】

8位(9) 【5ヶ月連続プラス収支達成】!!!REDZOON!!!厳選1レース入魂の予想~レッドゾーン~ 回収率106%

9位(-) (廃刊)【勝さんのレベルポイント】 中央競馬土日メインレース+特別レース (PC・スマホ版) 回収率104%

10位(7) 新極秘馬券術2 回収率102%

※参考 圏外(10) ザ☆シルバーコレクター(軸馬提供) 回収率91%

現在、回収率が測定できる最大の期間である11ヶ月のスパンを取っています。この1年弱の間、ほぼ毎週競馬予想を続け、プラス決算になるということは、一定の理論背景や予想力があるはずで、まずは安心できるメルマガです。

上位の一部を簡単に紹介します。

オッズ攻略馬券★オッズ分析アプリ利用権付き★

オッズ攻略馬券★オッズ分析アプリ利用権付き★

オッズ解析ソフトの開発に携わった、ITエンジニアが提供しているメルマガです。午前中のオッズを使用する馬券術です。馬連ボックス15点を中心に、3連複、3連単の買い目も出しますが、的中率の関係からメルマガ推奨の馬連ボックス15点がおすすめです。

オッズ分析には、『スーパーオッズアナライザーWeb』のシステムを利用します。管理人はITエンジニアで、オッズ理論を開発した競馬予想家と協力して、解析プログラムを開発してきた経歴を持っています。オッズ分析は、当初は簡単な手計算で、中穴がおもしろいように当たる方法論でしたが、パソコンの普及とともに時系列オッズが簡単に取得できるようになり、扱いが難しくなってきています。しかしながら、専用のソフトを使用し、丹念に研究すればまだ勝ち目はあるジャンルです。「オッズ攻略馬券★オッズ分析アプリ利用権付き★」は、ソフト開発に携わったエンジニアが発行している点から、信頼度は高いと考えられます。

競馬力養成講座

競馬力養成講座

新馬戦をターゲットとする珍しいメルマガです。筆者も未勝利戦をターゲットとしたメルマガを発行していますが、競馬全体のなかで、ライバルが少ないのが、新馬、未勝利、障害戦です。いずれも半可通が、ろくに研究せず勝てないと言うことが多いですが、そのようなことは一切ありません。新馬戦のない4・5月は、予想理論やセリ市の情報を提供しています。

複勝圏内の穴馬~競馬力の覚醒 重賞三連複Ver

複勝圏内の穴馬~競馬力の覚醒 重賞三連複Ver

3連複、3連単は、トータルで勝てる予想を提供しているメルマガは、基本的には避けます。3連複、3連単は、的中率の維持が難しく安定した収益結果を出しにくいからです。しかし、複勝圏内の穴馬~競馬力の覚醒 重賞三連複Verは、3連複では、通算45%の的中率、114%の回収率を計上しています。この点から、複勝圏内の穴馬~競馬力の覚醒には、かなりの実力があると判断できます。

複勝圏内の穴馬~競馬力の覚醒 重賞三連複Verの予想理論は、ラップタイム理論(時計)と馬場状態が柱になっています。筆者も、3年連続プラス決算のメルマガを発行しているため、競馬の基本は理解していますが、時計と馬場は圧倒的な重要性を持ちます。ただし、基本だけに頼った場合には、予想が人気サイドに傾くため、予想者ごとのスパイスが必要。複勝圏内の穴馬~競馬力の覚醒 重賞三連複Verの場合は、血統理論、さらには新聞を見ずにレースVTRだけを見るという予想プロセスにあります。

メルマガでは、予想だけではなく、重賞の回顧や分析、さらには長期的回収率を上げるための投資スタイルも扱われています。投資スタイルを扱うことは、単に馬券の予想を流すだけでなく、読者の馬券力向上のメリットがあります。全体として、文章などにやや若さを感じますが、土台はしっかりとしており、良心的な運営姿勢が感じられます。

VIVA競馬!重賞レース

VIVA競馬!重賞レース

重賞に絞り、予想プロセスや予想法をしっかりと解説するメルマガで、レジまぐのなかでもトップクラスの人気を誇ります。問題点は、的中率が通算22%と低めであることで、波が起きやすく、不調期は連敗傾向があります。2017年5月はまさに不調期で、6月も回復は不十分です。ただし、それでも2017年のトータルでは97%の回収率を保っており、再度安定期に入る可能性もあります。

VIVA競馬の詳細分析

【儲】超絶3点スペシャル~勝ちグセを付ける為の必須予想~

【儲】超絶3点スペシャル~勝ちグセを付ける為の必須予想~

通算的中率が低め(22%)のため、次項「申込んだ途端に当たらなくなる」を防ぎたい人用のランキングからは、外れています。通算では111%の回収率を計上していますが、波があるメルマガですので、数ヶ月以上のスパンでの購読が必要です。

予想は、1日1クラ、重賞から未勝利まで、いずれも馬連または枠連の3点で提供されており、使い勝手が良いです。

  • 1日1クラ程度、自信のあるクラに絞って欲しい。
  • 重賞やG1予想には興味があるが、自信があるレースのみ提供して欲しい。
  • 重賞やG1に自信がない日は、確実に獲れる未勝利や条件戦を提供してほしい。
  • 買い目点数を少なくして欲しい。

上のようなニーズがある方にはおすすめのメルマガです。

【5ヶ月連続プラス収支達成】!!!REDZOON!!!厳選1レース入魂の予想~レッドゾーン~

【5ヶ月連続プラス収支達成】!!!REDZOON!!!厳選1レース入魂の予想~レッドゾーン~

!!!REDZOON!!!厳選1レース入魂の予想~レッドゾーン~は、競走馬のデータと馬場状態をベースに予想を組み立てています。この要素は、競馬の根幹であり、非常に重要です。残念ながら、!!!REDZOON!!!厳選1レース入魂の予想~レッドゾーン~は、これ以上のノウハウを明らかにしていません。

回収率は3月、5月に落ち込みがあり、2017年の回収率は、現在7割を切る程度になっています。1日1レースのみ、前日夜の提供、安定性と、使いやすい競馬予想メルマガであることは確かです。

新極秘馬券術2

新極秘馬券術2

競馬力養成講座と同一の発行者のメルマガです。競馬力養成講座に対し、馬連かつ回収率が高いパターンに絞って配信されています。競馬力養成講座よりもかなり高額ですが、現在のところ安い競馬力養成講座の方が成績が良い逆転現象です。まずは競馬力養成講座を検討して良いと思います。新馬戦のない4・5月は、予想理論やセリ市の情報を提供しています。

(参考)ザ☆シルバーコレクター(軸馬提供)

ザ☆シルバーコレクター(軸馬提供)

ザ☆シルバーコレクター(軸馬提供)は、全て複勝式での提供ですが、回収率はどの月も9割前後で安定しています。また的中率はどの月も8割台を中心に安定しています。複勝式だけではマイナスになる月もありますので、メルマガのタイトルが示すように、軸馬としての利用や、複勝式の投資法を学ぶための利用が望ましいかもしれません。

「申込んだ途端に当たらなくなる」を防ぎたい人用のランキング

競馬メルマガの「あるある」で多いのが、直近は大幅プラスになっているのに、申し込んだ途端に当たらなくなるという現象です。これは、主に3連単、3連複、馬単などを利用し的中率が低めのメルマガに目立つ現象です。

例えば2つのメルマガがあるとします。

  • 的中率20%、過去30日の回収率120%
  • 的中率50%、過去30日の回収率110%

多くの人が「的中率より回収率」という、誤った考え方を信じているため、120%の方を選びます。しかし、的中率20%ということは、資金が6倍になった日があると、それから4日間はすべて外れるという流れです。そのため、直近の回収率に期待して飛びつくと、外れ続けることがよくあります。

このことから、申し込んだ途端に当たらなくなる、あるいは、申込んだときがたまたま不調期ということを防ぐには、的中率が少なくとも40%はあるメルマガを選ぶべきです。

的中率40%のメルマガの不的中率

  • 不的中率 60%
  • 2連敗率 36%
  • 3連敗率 22%
  • 4連敗率 13%
  • 5連敗率 7%
  • 6連敗率 5%
  • 7連敗率 3%

この計算から、的中率40%のメルマガを選べば、遅くとも5、6レース目には当たる可能性が高くなります。先程のランキングから、的中率が40%を超えるものをピックアップします。( )内は先週の順位です。変動がない場合は記しません。

申込んだ途端に当たらなくならないメルマガランキング(回収率順)

1位 オッズ攻略馬券★オッズ分析アプリ利用権付き★ 回収率153% 的中率47%

2位 競馬力養成講座 回収率128% 的中率48%

3位 複勝圏内の穴馬~競馬力の覚醒 重賞三連複Ver 的中率48%

7位 マネードラゴン馬券塾 回収率106% 的中率63%【当サイト発行(笑)】

10位 新極秘馬券術2 回収率102% 的中率43%

※参考 圏外 ザ☆シルバーコレクター(軸馬提供) 回収率91% 的中率83%

関連記事

 

 -競馬&スマホ版ダビスタ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • メルマガはこちらから
    2014年 年間プラス決算
    2015年 年間プラス決算
    2016年 年間プラス決算
    メルマガは4月4週に満席になりました。ご予約順に、空席が出た時点から、ご講読開始となります。

  • 競馬予想のレジまぐ